ニュース

国内男子つるやオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

石川遼

遼、20位で終えるも「スイングの基盤ができてきている」

2012/04/22 16:11


「つるやオープン」最終日、石川遼は自らのプレーを「笑いが出るくらいのゴルフ。ちょっと情けないです」と自嘲気味に振り返った。通算5アンダーからの追い上げを期してスタートしたが、「1番も2番も3番も4番も、全部入ったと思ったのに外れて、苦しいスタートになりました」と、バーディパットを決めきれない。「3m以内のチャンスも少なかった」と、アイアンのさらなる精度アップとパッティングという課題が浮き彫りになった形だ。

この日は1バーディ1ボギーのパープレー。通算5アンダーの20位タイで今季2戦目を終えた石川は、「このコースで上位に行くには4日間アンダーパーを出さないといけない。アンダーを出せない日が2日間あるのは痛い」と「73」と出遅れた初日、そしてパープレーで終わった最終日の出来を悔やんだ。

それでもショットの手応えは本物になりつつある。「先週から2週続けてやるべきことが変わらなくなって、スイングの基盤ができてきている」と、生命線ともいえるドライバーショットに安定感が生まれてきた。「あとはショートゲームでやることはたくさんあるけど、バランスを保って練習できれば、またチャンスを作れると思います」と先を見つめる。

次週は2年前に世界最小ストロークの「58」をマークした中日クラウンズ。好調なショットとショートゲームがかみ合えば、奇跡の再現も不可能ではないはずだ。(兵庫県川西市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

2012年 つるやオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。