ニュース

米国男子マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2011年 マスターズ
期間:04/07〜04/10 オーガスタナショナルGC(ジョージア州)

石川遼

遼「はるかに前進した」 充実の20位フィニッシュ

自身初の予選突破を果たし、「ホッとしました」と安堵した2日目。アグレッシブさに欠けたことを悔やんだ失意の3日目。そして「マスターズ」最終日、最終18番グリーンを終えた石川遼は、充実の表情で満ちていた。

2番パー5、残り235ヤードの2打目を2番アイアンで放ち、グリーン左の傾斜を利用してピン左60センチにピタリ。「あのショットは会心でした」という1打で「マスターズ」初イーグルを奪い、「最終日にしか味わえない最高の経験」というパトロンたちの大歓声を浴びた。そして、このイーグル以上に石川が心に刻んだのが、上がり2ホール(パー4)の連続バーディフィニッシュだった。

「感触的には(2番より)やりたいことができた」という17番では146ヤードを9番アイアンで、最終18番では151ヤードを8番アイアンで2メートルにピタリ。「距離感、球筋と、全てのショットとパットがイメージ通り。最後の2ホールで理想の上がりができた」と、夢舞台の最終日、最終グリーンを、自身の最高のプレーで締め括った。

この日1イーグル、4バーディ、2ボギー、1ダブルボギーの「70」をマークし、通算3アンダーの20位タイで3度目の「マスターズ」を終えた石川。来年度の出場権を得られる16位タイには惜しくも1ストローク届かなかったが、「1回目と2回目の出場より、はるかに前進した。こんなに良いプレーができるとは思っていなかったし、この最終日のプレーができれば今後の自分に楽しみ。また1年頑張って、ワールドランキングで出場権を手にできるように頑張りたい」と総括。また明日から、石川の「マスターズ」に向けた戦いが始まる。

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 マスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
プレジデンツカップ中継をGDOで連日無料放送 GOLFTV
GDOでは初日から最終日の4日間、試合開始から午前11時(日本時間)まで、GOLFTVによるライブ中継を無料で配信します。2年に1度の熱戦をお見逃しなく!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。