ニュース

国内男子ブリヂストンオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

石川遼

遼、全力スイングで一変! 8バーディの猛チャージ!

2010/10/24 17:13


「ブリヂストンオープン」最終日を迎え、石川遼にようやく躍動感が蘇った。この3日間は調子のバロメーターであるドライバーの不調に苦しみ、スコアメイクもままならない展開が続いた。対して、この日は飛距離、方向性ともにドライバーが絶好調。その相乗効果か、アイアンとパットも噛み合いを見せ、8バーディ、ノーボギーと猛チャージを見せた。

「100パーセントに近いくらい、思い切り振ろうと心がけてドライバーを打った。この3日間と比べ、見違えるように良くなった」と、3日目までとの違いを明かす。「クラウンズ当たりはもっと振れていたし、取り戻そうと思った」と、世界最少ストロークの「58」をマークした絶頂時の姿をイメージ。「今日は納得の行くラウンドだった」と、この日の会心のプレーへと繋げた。

最終的に、通算9アンダーの22位タイで終了。だが、成績以上に大きな手ごたえを掴んだ。「これまでもがいてきたけど、最後の最後できっかけを掴めそうなプレーができた。これを忘れず、来週へと繋げて行きたい」。その次戦とは、2年前にプロ初タイトルを手にした「マイナビABCチャンピオンシップ」。今週、カットラインギリギリで滑り込み駒を進めた決勝ラウンドで、思い入れの深い大会へと繋げる流れを呼び込んだ。

先日、繰り上がりにより出場が決まった世界ゴルフ選手権「WGC HSBCチャンピオンズ」(11月4~7日)に向けても、「今のままではダメだと思っていたけど、今日は良いプレーができたしすごく楽しみ。(出場が)決まって良かったと思えるようになりました」と、全てのモヤモヤを吹き飛ばす、意義深いラウンドとなったようだ。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 ブリヂストンオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2019年 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年にお伝えしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。 歴史的快挙が続いた1年間をランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。