ニュース

国内男子三井住友VISA太平洋マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

石川遼

遼、満を持しての一戦 「この日を1年待っていました」

12日(木)に開幕する「三井住友VISA太平洋マスターズ」に出場する石川遼が11日、プロ野球解説者の張本勲氏、プロ野球の内川聖一選手、元プロテニスプレーヤーの杉山愛さんと同組でプロアマ戦に出場した。この日は早朝から強い雨が降り続け、競技は9ホールを終えた時点で終了。豪華メンバーの競演はハーフで終わってしまったが、石川にとって学ぶことも多かったようだ。

3人とのラウンドを「すごく楽しかったです」と振り返る石川。特に刺激を受けていたのは、「人間的にも周りの人を惹きつける雰囲気を持った方だと思いました」という、初対面の杉山さんだ。「テニスプレーヤーの中でも、一番ハードなトレーニングを積んでいた選手というイメージがあった」と話す石川は、杉山さんに現役当時のトレーニング方法や練習量などを質問。「他のスポーツ選手の(練習の)頻度を知らなかったし、視野が狭かったと思った」と話し、“参考になったか?”との報道陣の問いに「もちろんです」と即答した。

今週にかけるモチベーションも高い。昨シーズンも、開幕前からこのトーナメントは楽しみだった」と公言していたが、1年を経たこの日も「この日を1年待っていました。このトーナメントのために頑張ってきたという気持ちもあります。それだけ思い入れがありますね」と、その気持ちに変わりは無い。賞金ランクトップの池田勇太に、僅か60万円差に詰め寄って迎える一戦。「体調もゴルフの調子も良いし、楽しみです」。自らの想いを込めるように、強い意気込みを口にしていた。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 三井住友VISA太平洋マスターズ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米オープン
2019年のメジャー第3戦「全米オープン」は13日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。