ニュース

国内女子マスターズGCレディースの最新ゴルフニュースをお届け

有村は11位に後退「良いところが無かった」

2012/10/20 19:54


兵庫県にあるマスターズゴルフ倶楽部で開催されている国内女子ツアー「マスターズGCレディース」の2日目。首位に5打差、2アンダーの9位タイからスタートした有村智恵は、4バーディ、3ボギーの「71」と伸び悩み、通算3アンダーの11位タイに後退。上位で演じられたバーディ合戦に後れをとって首位とは9打差に開き、「良いところが無かった」と不満を募らせた。

初日はショットへの課題を口にしながらも、10番でチップインバーディを奪うなどラッキーも重なっての2アンダーに及第点をつけていたが、この日は終盤の展開が悪すぎた。

中盤以降までは、ショットも復調の様子を見せていた。スタートホールの1番(パー5)ではフェアウェイからの3打目をピン手前2.5mに寄せ、幸先良くバーディ発進。6番で3パットのボギーを叩くも、後半に入り12番、さらに14番からの連続バーディで一時は通算5アンダーに伸ばし、トップ10圏内に。しかし、「途中まで良かったショットが最後まで持たなくて、アプローチも良くなかった」と、17番(パー3)では3オン1パットのボギー、さらに最終18番もグリーンを外し、アプローチも寄らず入らずの連続ボギーフィニッシュ。後味の悪さだけが残ったラウンドを終え、「(明日は)まあ、頑張ります」と言葉少な。練習をすること無く、早々にクラブハウスを後にした。(兵庫県三木市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

2012年 マスターズGCレディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。