ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

有村は11位タイ、過酷な4日間を終えて「すがすがしい気分」

2011/10/02 18:07


「日本女子オープン」最終日を通算14オーバーの17位タイで迎えた有村智恵は、1バーディ、5ボギーの「74」でホールアウト。通算18オーバーとスコアは落としながらも11位タイに浮上し、過酷なメジャーの4日間を終えた。

上位フィニッシュでホールアウトしても、有村の中には順位への関心は無かった。「とにかく精いっぱいやりました。このセッティングは運もあるし、紙一重で天国にも地獄にもなる。順位のことを考えるとゴルフにならないので、1つのショットを振り返らず、次のショットとパットに集中することだけでした」。

<< 下に続く >>

同時に、この4日間から得たものも多かったと振り返る。「スコアを考えないほうが良い、とはよく言われるけど、本当にその通りだと思った。これからもこのような気持ちでプレーしていけばいいんだな、と教えてもらった。今週を戦った選手たちはレベルアップできたと思うし、いいセッティングだなと思いました」。

予選ラウンドでは疲労が色濃く表情にも表れていたが、「4日間を終えたら、すがすがしい気分になりましたね」と穏やかな表情を浮かべ、激戦の地を後にした。(愛知県東郷町/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 日本女子オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!