ニュース

国内女子NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

有村智恵、バーディ必須の大会に「とことん行きたい!」

国内女子ツアー「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」で、2009年大会以来2度目の優勝を狙う有村智恵。先週の「meijiカップ」では、2日目にスコアを崩したが、最終日に8アンダーをマークして単独4位に食い込んだ。その勢いで今週を迎えたいところだが、少し消極的な言葉が出てきた。

「正直、先週はあまりショットの感触が良くなかったので・・・」と順位よりもショットの内容で不満顔を見せる。「2009年の春先がもっとも感触がよかったんです。ボールを打ったときに、フェースに当たっている時間が長いというか、ボールを操れている感触が好きなんです。そういう時のショットは結果と紙一重ではありますが、それでもトラブルになるようなところには行かないんです」。今季すでに1勝しているが、納得のいく感触は得られていない。

有村の分析は続く。「でも、その感触を取り戻すというのではなくて、今はもっとレベルアップしていますので・・・。状態も悪いわけではないので、これっていうものを追求していきたいです」と、さらに進化したスイングを追い求めている。

この大会は例年スコアの伸ばし合いになる傾向が強く、「優勝もした大会だし、相性も良いし、調子も上がってきているので、とことん行きたいと思います」と、有村の得意とする攻めのゴルフでバーディを量産し、2年ぶりの大会制覇を目指す。(長野県北佐久郡/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。