ニュース

国内女子ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

有村智恵「最終ホールの勢いを明日に繋げられれば」

国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」の2日目。初日をパープレーで終えた有村智恵は、スコアを2つ伸ばして通算2アンダーとしたものの首位とは6打差、10位タイから18位タイへと順位を落とした。

「とにかく昨日に比べてチャンスは多かったものの、なかなかパットが決められなくて・・・」。前半は5番でボギー、それ以外もすべてパープレー。「チャンスにはつけられているのに、パットを外せば外すほど、色々と考えてしまって悪循環でした」。

そんな状況を打破すべく、ハーフターンでキャディと話し合ったという。「ストロークを考えるより、カップを見たほうが良いという結論になって、実際に10番のパッティングをそのイメージで打ったらバーディが獲れました」と明かした。「うまくやろうとすることに壁を作らないで、それを壊していくことも大切だということをこの時に学びました」と得られたものも大きかったようだ。

最終18番パー5では、残り235ヤードの2打目を3Wで会心のショットを放ち、ピンから1メートルにつけてイーグルを奪った。「最後に良い締めくくりが出来て良かったです。最終ホールの勢いを明日に繋げられれば」と意気込む。最終日はどんな盛り返しを見せてくれるのかに注目だ。

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。