ニュース

国内女子樋口久子IDC大塚家具レディスの最新ゴルフニュースをお届け

腰も回復、有村は充実の2位フィニッシュ!

2010/10/31 17:02


樋口久子IDC大塚家具レディス」プロアマ戦は、腰の違和感と痛みを訴えて欠場。不安の中で開幕を迎えた有村智恵だが、最終日に7バーディ、ノーボギーという会心のプレーを見せ、27位タイから急浮上。通算7アンダーの2位タイでフィニッシュした。

台風の影響により中止となった、昨日の第2ラウンド。「1日休めたし、私にとっては恵の雨になった」と、腰の回復はプレー内容を見ても明らかだ。好調を続けるショットに加え、「今週からストロークを少し変えた」というパットが冴え渡る。抜群の噛み合いを見せ、スタートホールから怒涛の4連続バーディ。後半も13番から距離のあるバーディパットを次々と沈め、一時は首位に立つ活躍を見せた。

<< 下に続く >>

今大会では、昨年、一昨年とショートパットに泣き、2年連続で悔いの残る惜敗を喫してきた。今年も優勝こそ逃したものの、その表情は充実に満ちていた。「精一杯やりましたし、いつもの負け方より悔いはありません。久々にトップに立つこともできたし、良い緊張感で楽しくできました」。

開幕前に、「この大会には色々と勉強させてもらっている」と話していた有村。課題としてきたパットに光明を見出すなど、今年もシーズン終盤に向けて得る物の多い大会となったようだ。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 樋口久子IDC大塚家具レディス




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!3月のマンスリーゲストには三浦桃香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!