ニュース

米国女子ショップライトLPGAクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2006年 ショップライトLPGAクラシック
期間:06/02〜06/04 場所:シービューマリオットリゾート&スパ(ニュージャージー州)

宮里藍が描く挑戦の足跡

「18番のバーディが大きかった」キレ味鋭いショットで3連続バーディを2度奪取!

2006/06/03 09:00


米国女子ツアー第13戦「ショップライトLPGAクラシック」が、ニュージャージー州にあるシービューマリオットリゾート&スパで開幕。宮里藍は確実にスコアを伸ばし、5アンダーの6位タイと好スタートを切った。

「リンクスは元々好きなんですよ。今日はリズム良くラウンドできましたね」と語る宮里。この日、2度の3連続バーディを奪うなど計8つのバーディを奪取。この日は、リンクスコース特有の風、狭いフェアウェイ、そして小さく硬いグリーンに負けない、切れ味鋭いショットが大きな武器となった。

<< 下に続く >>

要所でロングパットも決まり、まさに絶好調のように見えたのだが、後半の16番、17番で魔物にとりつかれてしまう。16番パー4では3打目で上手いアプローチショットを見せ、ピンそば1メートル以内につけたものの、パッティングでラインを読み過ぎカップに蹴られボギー。17番パー3ではパーオンしたが、ファーストパットを1.5メートルオーバーし、返しを外して3パットのボギー。いずれも、課題のパッティングに綻びが出た瞬間だった。

ところが、このままでは終わらないのが今の宮里の強さ。最終18番パー5では、3打目のアイアンショットをピンそば1.5メートルにつけてバーディを取り返す。「連続ボギーの後だったので、このバーディは凄く大きかったです」。明日以降も今日のようなプレーが続けられるか!?米国ツアー初優勝の鍵はそこにある。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 ショップライトLPGAクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!