ニュース

米国女子ロレーナ・オチョア・インビテーショナルの最新ゴルフニュースをお届け

宮里藍が描く挑戦の足跡

藍、13位タイもランキング首位の申が好スタート

2009/11/13 12:28


米国女子ツアーの第26戦「ロレーナ・オチョア・インビテーショナル」に出場している宮里藍。この試合を含め今季残り2試合という状況で、宮里は依然賞金ランキングで2位に付けている。首位の申智愛(韓国)とは36万ドルの差が開いているが、その差を少しでも縮めるんべく、優勝を目指して12時6分にスタートした。

前半の9ホールはスコア通りのパープレーを続けた宮里だったが、12番でボギーが先行してしまう。しかし、この日のボギーはこの1つのみ。15番でバーディを奪いイーブンパーに戻すと、最終18番パー5で締めのバーディフィニッシュ。

1アンダーは首位と7打差の13位タイとまずまずのスタートなのだが、宮里が追いかける申は首位と2打差の5アンダー2位タイと絶好のスタートを切っている。最終戦を前に申との獲得賞金の差を少しでも縮めておく必要があるだけに、2日目以降の2人の順位に注目が集まる。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 ロレーナ・オチョア・インビテーショナル




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!