ニュース

国内女子伊藤園レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

宮里藍が描く挑戦の足跡

宮里藍、「喜んで」急遽出場決定!

2008/11/13 17:06


「急に決まりまして…(笑)」。先週の「ミズノクラシック」に続き、今週行われる国内女子ツアーの「伊藤園レディス」にも出場することになった宮里藍は、ちょっぴり照れくさそうに記者たちの前に現れた。

当初は米国女子ツアーの最終戦出場を目指していたが、「ミズノクラシック」で上位に入れず、出場権は掴めなかった。しかし、その日曜日、今大会側から出場のオファーが届き、「喜んでお受けしました」と宮里は出場を即決した。

「調子が凄く良かったし、1試合でも多くプレーしたいのもあった」という宮里。次週の「大王製紙エリエールレディス」にも出場予定で、時差調整を考えても、日本に留まって試合に出た方が得策という判断だ。

ロスに帰る予定を急遽キャンセルし、成田からそのままコース入り。火曜日に9ホール、水曜日にも9ホール、そしてこの日のプロアマで18ホールと、十分な調整も行えた。技術的な課題は無いという宮里が唯一注意しているのは、気持ちが先走ってしまうこと。「この試合は、今の調子を噛み締めながら、1打1打に集中してやりたいです」と、好調ゆえの落とし穴を警戒した。

「もちろん、勝つことに照準を合わせていますが、それだけに捉われると空回りしてしまう。その前に、自分のやるべき事をやるのが先決です」という宮里。残り2試合で目指すのは、優勝、もしくは賞金ランキング25位以内で得られる国内最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」の出場権だ。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 伊藤園レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。