ニュース

米国女子SBSオープンatタートルベイの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 SBSオープンatタートルベイ
期間:02/14〜02/16 タートルベイリゾート(ハワイ州)

宮里藍が描く挑戦の足跡

藍、悔しさ滲む予選落ち

2008/02/16 14:12


「SBSオープン」2日目、4オーバー104位タイからスタートした宮里藍は、ノーバーディ3ボギー1ダブルボギーとスコアを崩し、通算9オーバーに後退。開幕戦の予選突破はならなかった。

ホールアウトした宮里は悔しそうに歯を食いしばった。「スタートホールの10番もバーディパットはラインに乗っていたのに打ち切れなかった。あれが入っていたら流れも違っていたと思う」。ショットは好調を維持していただけに、思い通りに行かない悔しさが一層滲んだ。

12番では80cmを2パット、1番ではバンカーからの3打目を1.5mに寄せたが決められず、5番では15mを3パット。「最初の3ホールは考えすぎてしまう事が多くて、自分のフィーリングでやろうとしたのだけど、最後までしっくりこなかった」。集中力が切れたのか、7番ではクリークに入れ、ダブルボギーを叩いてしまった。

それでも、昨年に比べるとだいぶ自信もついてきたという宮里。「来週は父も来るのでパッティングは見てもらえる。今の調子を崩さずにいけば、きっと大丈夫」と、前向きな姿勢を見せた。昨年の開幕戦も7オーバーで予選落ちを喫しており、コースとの相性の悪さを問われると、「苦手ではないけど、“ふんっ!”って感じ。そんなに難しくはないけれど、なんなんでしょうね!?」と、笑うしかなかった。

「いいフィーリングを掴んだショットはいっぱいあった」という言葉通り、全体的に復調気配であることは確かだ。昨年は、翌週のフィールズオープンで3位の好成績を残している。悔しさを晴らし自信を掴むチャンスは、すぐに訪れるかも知れない。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 SBSオープンatタートルベイ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。