ニュース

米国女子サイベースクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 サイベースクラシック
期間:05/15〜05/18 アッパーモントクレアCC(ニュージャージー州)

宮里藍が描く挑戦の足跡

自分のゴルフができ始めた!明日はチャンスある!!

2008/05/18 11:31


米国女子ツアー第12戦「サイベースクラシック」の2日目には、9ホールラウンドしたが、競技が中止となりスコアが振り出しに戻された宮里藍。その疲れも見せず会場に姿を現し、前日と同じ8時32分に10番ホールからスタートしていった。

10番はフェアウェイからの2打目をグリーン手前のバンカーに入れ、ピン1.5mに寄せたがパーパットが決まらずボギー。しかし、続く11番で2m、12番ではピンの右1mにぴたりと付け連続バーディを奪った。後半、3番で4.5mのバーディを奪ったが、6番でティショットを左に曲げると、3Wでの2打目は距離を稼げず4オン2パットのダブルボギーを叩いてしまった。

「今日悪かったのは6番のミスだけです。でも、あの状況で3Wを使って距離を稼ごうと思える気持ちになれたのも自分としては良いことだと思う。やっと、自分のゴルフができ始めました」。

初日からショットが好調で、パットも決めるべきところをしっかりと決めている。特に6番のダブルボギー後には、ナイスパーを連発。8番では2mのパーパットを決め、最終9番は2オンしなかったが、アプローチでピン50センチにつけるなど良い流れを維持して最終日を迎える。

最終日の天気予報は再び雨。「今回はトップ10以内も狙える位置ですし、明日、雨が降って厳しい状況になれば、自分にはチャンスだと思って前向きに取り組みます」。ショットの不安が解消された今、宮里としてはトップ10以内、そして少しでも早く優勝争いをすることを考えているのだろう。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 サイベースクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。