ニュース

米国女子サイベースクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2009年 サイベースクラシック
期間:05/14〜05/17 場所:アッパーモントクレアCC(ニュージャージー州)

宮里藍が描く挑戦の足跡

藍、3連続ボギーから復活し8位タイに浮上!

2009/05/17 11:53


米国女子ツアー「サイベースクラシック」の出場している宮里藍は、初日の出遅れを2日目に挽回し、決勝ラウンドを3アンダー16位タイで迎えた。2日目の最終ホールでボギーを叩いた流れが、そのまま3日目にも続き3パットのボギースタートとなった。

「今日は朝から体が硬くて思うように反応してくれなかった・・・」と振り返る宮里。2番では2打目をグリーン手前に外すと、アプローチは寄せきれずパーパットも外すボギー。3番もグリーンのガードバンカーから寄せきれずに3連続ボギースタートとなってしまった。

<< 下に続く >>

スコアを伸ばしたい3日目のムービングデーに最悪のスタートとなった宮里だが、焦りはなかった。「やるべきことに集中したら、うまく流れが切り替わった。またゼロからスタートするぐらいの気持ちでやったらすぐバーディが来たし、18番終わってまとまっていればいいと思った」という宮里。

5番パー5で3打目のアプローチを50センチに寄せてバーディを奪うと、7番パー5もバーディ。さらに後半に入り4つのバーディを量産して、通算6アンダーの 8位タイまで浮上してきた。「課題にしている目の前の1打に集中するというのができたのでアンダーにつながったと思う。13番で今週1番長いバーディーパットが決まったので、それが1番嬉しかったです。パットも悪いわけじゃないし、この気持ちのままいきたい」。

「流れに身を任せて自分のテンポでスコアを組み立てられている」とリックスした表情を浮かべる宮里。現在首位とは6打差がついているが、自分なりのリズムでさらに上位を目指し最終日を迎える。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 サイベースクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには澁澤莉絵留プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!