ニュース

米国シニア全米シニアオープン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2013年 全米シニアオープン選手権
期間:07/11〜07/14 場所:オマハCC(ネブラスカ州)

シニアの頂点を決するメジャー第4戦 井戸木鴻樹と尾崎直道が出場

2013/07/09 11:35

米国シニアメジャー第4戦「全米シニアオープン選手権」が7月11日(木)から4日間に渡り、ネブラスカ州のオマハカントリークラブで開催される。

昨年大会を制したのは、最終日に4打差を逆転したロジャー・チャップマン(イングランド)。2ヶ月前の「全米シニアプロ選手権」に続くメジャー2勝目を達成し、同一シーズンに「全米シニアオープン」と「全米シニアプロ」を制したツアー史上4人目の選手となった(過去にはジャック・ニクラスゲーリー・プレーヤー、ヘイル・アーウィンの3人)。

<< 下に続く >>

プロとアマチュアを含め、シニアプレーヤーの頂点を決する一戦。日本勢は、井戸木鴻樹尾崎直道の2人が出場を予定している。井戸木の海外メジャー参戦は、日本人男子として初の海外メジャー制覇を遂げた「全米シニアプロ選手権」、先週の「コンステレーション・エナジー・シニアプレイヤーズ選手権」(74位タイ)に次いで今季3戦目。今なお快挙の余韻が残る中、自身初めての大舞台を踏む。

優勝候補と目されるのは、2010年大会の優勝者であり、今季2勝と好調なシーズンを送っているベルンハルト・ランガー(ドイツ)。さらに先週、シニア参戦4年目にしてメジャー初勝利を飾ったケニー・ペリーが意気揚々とナショナルタイトル獲得に挑む。また、先週大会を賑わせた2人、2位タイの惜敗を喫したフレッド・カプルスと、米シニアデビュー戦を9位タイで終えたコリン・モンゴメリー(スコットランド)も見逃せない存在だ。

【主な出場予定選手】
R.チャップマン、尾崎直道井戸木鴻樹、P.シニア、J.ハースR.メディエイトL.マイズC.モンゴメリーM.カルカベッキアJ.クックM.オメーラF.カプルス、H.アーウィン、C.ペイビンK.ペリーT.ワトソンB.ランガーT.レーマン、E.ロメロ、F.ファンク

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 全米シニアオープン選手権




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!