2010/10/02コカ・コーラ東海クラシック

【GDO EYE】首位タイスタートの朴が署名漏れで失格!

国内男子ツアー第17戦「コカ・コーラ東海クラシック」の2日目に、通算6アンダーの首位タイに浮上した韓国のが、第3ラウンドを終えてアテストをする際にサイン漏れをしたため失格になってしまった。 第
2011/05/01中日クラウンズ

B.ジョーンズがプレーオフを制す! 石川は12位タイ

.ジャン(韓国)のプレーオフとなり、これを制したジョーンズがツアー通算10勝目を手にした。 通算8アンダーの3位タイには、片山晋呉、河野晃一郎、(韓国)。通算7アンダーの単独6位に池田勇太が
2011/04/29中日クラウンズ

岩田が首位浮上、池田が2差に迫る! 遼は24位に後退

。首位スタートの(韓国)、2位スタートの薗田峻輔は通算4アンダーの6位タイに後退。尾崎将司は通算2アンダーの11位タイ。石川遼は2ストローク落とし、近藤共弘らと並び通算イーブンパーの24位タイに
2010/10/01コカ・コーラ東海クラシック

連覇なるか!?石川遼が首位と2打差に浮上!

は、韓国のとタイのキラデク・アフィバーンラトの2人。通算6アンダーまでスコアを伸ばしている。 1打差の通算5アンダー単独2位は兼本貴司、通算4アンダーで4位タイには松村道央、高山忠洋、甲斐慎太郎
2011/11/27カシオワールドオープンゴルフトーナメント

冨山、河瀬らが初シード 国内男子賞金シード確定

・ジュンゴン、ブラッド・ケネディ、諸藤将次、、ネベン・ベーシック、冨山聡、小泉洋人、河瀬賢史、金聖潤(キム・ソンユン)の10人。また、小林正則、プラヤド・マークセン、チャワリット・プラポール、スティーブン
2011/11/24GDOEYE

韓国代表の2人がつぶやく「僕たちもアウェイです」

は31歳のキム・ヒョンソンと25歳のの2人が代表に選ばれた。 2人とも日本ツアーのメンバーで、は今季からメンバーだが、キムは日本ツアーで3年過ごしている。会場で顔を合わせると「こんにちは」と
2010/07/08The Championship by LEXUS

上田と朴が首位タイ発進! 薗田は出遅れ、片山は失格に

大会、上位ではスコアの伸ばし合いが展開された。 6アンダーで首位に並んだのは、(韓国)と上田諭尉。は1イーグル、5バーディ、1ボギー。上田は7バーディ、1ボギーと最後まで安定したプレーをキープ
2010/07/09The Championship by LEXUS

山下と兼本、首位に並び決勝ラウンドへ!

タイに、井上信、岩田寛、デニッシュ・チャンド(フィジー)、首位タイから陥落した(韓国)が続いている。 首位タイからスタートした上田諭尉は、宮里優作らと並び通算4アンダーの11位タイに後退。谷口徹
2010/10/02コカ・コーラ東海クラシック

兼本貴司が首位浮上!石川遼は一歩後退

、高山忠洋、松村道央の4人が並んだ。そして、石川と並んで通算3アンダー8位タイに並ぶのは、大桑暢之、キム・ドフン(韓国)の2名となっている。なお、この日6アンダー首位タイでスタートした韓国のは、通算5アンダーでホールアウトはしたが、アテストでサイン漏れのために失格となってしまった。