2018/07/22全英オープン

「全英オープン」最終日組み合わせ

:15) ジェイソン・ダフナーロス・フィッシャー 11:30(19:30) パトリック・リードリッキー・ファウラー 11:40(19:40) エディ・ペパレルフィル・ミケルソン 11:50(19:50
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

トッド・ハミルトン パドレイグ・ハリントン ザック・ジョンソン トム・レーマン サンディ・ライル ロリー・マキロイ フィル・ミケルソン ルイ・ウーストハイゼン ジョーダン・スピース ヘンリック
2010/10/26アンダルシアマスターズ

M.カイマーが初代チャンピオンと「世界ランク1位」を狙う!

スペインのミゲル・アンヘル・ヒメネス、ゴンサロ・フェルナンデスカスタノ、アルバロ・キロス、そして復活を狙うセルヒオ・ガルシアらのスペイン勢。地元で初代王座を譲るつもりはない。その他、ロス・フィッシャー
2010/09/14オーストリアン・ゴルフオープン

G.マクドウェルが有力か!? オーストリア勢にも期待

られるのが、今年の「全米オープン」を制したグレーム・マクドウェル(北アイルランド)か。出場選手の中では頭1つ抜け出している感があり、高い期待が寄せられる1人だ。 その他、トッド・ハミルトン(アメリカ
2007/08/06リノ・タホオープン

S.フレッシュが首位を守り抜き、完全優勝を果たす!

日間安定したゴルフを続けて2位タイで最終日を迎えたトッドフィッシャーは「76」を叩いて9位タイに沈み、同じく2位タイでスタートしたスティーブ・アランは「77」を叩き、12位タイに順位を下げて大会を終えた。
2007/08/05リノ・タホオープン

S.フレッシュが2位を引き離す!2位タイには3人並ぶ混戦模様

アンダー。2位との差を広げて最終日を迎えることとなった。 首位から5打差の2位タイには、2日目の足踏み状態から盛り返したジョン・メリックとスティーブ・アラン、そして3日間安定したゴルフを続けるトッド
2006/10/14フライズ・ドットコム・オープン

丸山茂樹が暫定ながら5位タイ!暫定単独首位にはD.A.ポインツ

から浮上。続く暫定2位タイには、トッドフィッシャー、トム・パーニスJR、アーロン・バデリータイの3人が、通算12アンダーとしている。 その他日本勢では、今田竜二が通算7アンダーの暫定36位タイ。丸山大輔が通算6アンダーの暫定53位タイ。また、田中秀道は残念ながら予選落ちに終わっている。
2005/08/20リノ・タホオープン

昨年の覇者V.テーラーが首位!田中は24位タイへ

・テーラーだった。2位には、同じく5つスコアを上げてきたトッドフィッシャーが、通算12アンダーにつけている。 2日目もテーラーのプレーは冴え渡った。ショット&パットともに鋭い切れ味を見せ、7番、8番で連続
2005/07/02シアリスウェスタンオープン

タイガーが猛チャージ!日本勢は振るわず予選落ち

好スタートを切ったジム・フューリックだったが、2日目は我慢のゴルフとなり8アンダーから1つスコアーを伸ばしたものの、通算9アンダーの2位タイへ一歩後退。同じく首位スタートだったベン・カーティス、トッド
2004/09/20バレロテキサスオープン

ブライアントがそのまま逃げ切り初勝利

アンダーで逃げ切った。 パトリック・シーハンは、最終日にスコアを4つ伸ばし、3打差の2位でフィニッシュ。4打差の3位タイには、日本ツアー経験を持つディーン・ウィルソン、トッドフィッシャーが入っている
2004/07/23USバンク選手権 in ミルウォーキーオープン

首位に8人が並ぶ大混戦!田中と谷原は静かなスタート

タイ記録で過去に一度しかない(2000年のザ・ホンダクラシック)。その中には、先週「BCオープン」で上位に入ったトッドフィッシャー、ロバート・ガメスといった調子を上げている選手もいる。また、1打差の
2002/10/28

雨に流されたBUY.COM最終日

6位 ジェイソン・ゴア 7位 トッドフィッシャー 8位 マルコ・ドウソン 9位 ダロン・スティルス 10位 アーロン・バッデリー 11位 ジェウソン・ブーア 12位 パトリック・シーハン 13位
2002/04/30

BUY.COMツアー「BMWチャリティ・プロアマ」最終日

連続バーディを見せ(68)。トッドフィッシャーもこの日(65)とかなりの追い上げを見せるが及ばず。結果、チャールス・ウォーレンが2位以下に4打差の大差をつけて、通算23アンダー。見事BUY.COMツアー初優勝を飾った。