最近のニュース 新着一覧≫


2019/11/08TOTOジャパンクラシック

鈴木愛が首位発進 渋野日向子は2打差9位

かな、リウ・ユ、ヤン・ジン(ともに中国)、ジェニーシン、ペ・ソンウ(ともに韓国)、エンジェル・インの9人が並んだ。 前年覇者の畑岡奈紗はイーブンパー39位で初日を終えた。
2019/04/24ヨーロピアンツアー公式

「ハッサンIIトロフィー」で知っておくべき5つのこと

を使用し、プレーヤーズラウンジも共用する。 アレクサンダー・レビとスウェーデンのジェニー・ハグランドは、ともにモロッコでタイトル防衛を目指すことになる。 前人未到の複数回優勝 「ハッサンII
2019/06/14マイヤーLPGAクラシック

大雨でサスぺンデット 畑岡奈紗は暫定4位発進

が終了する前にサスペンデッドとなった。畑岡奈紗は4バーディ、ボギーなしの「68」でプレーし4アンダーで暫定4位発進した。 ホールアウトした選手の中ではジェニーシン(韓国)とKa.ペリーの2人が6
2019/02/24ホンダLPGA

エイミー・ヤンが大会3勝目 上原42位、畑岡63位

)。通算17アンダーの4位にジェニーシン(韓国)が続いた。 手首の手術を受けた昨年10月以来の出場となったミッシェル・ウィは、通算6アンダーの23位で復帰戦を終えた。 26位から出た上原彩子は5
2019/02/21ホンダLPGA

チ・ウンヒが「63」で単独首位 畑岡奈紗ら出遅れ

単独首位発進を決めた。2打差の7アンダー2位にダニエル・カン、ミンジー・リー(オーストラリア)、ジェニーシン(韓国)が並んだ。 世界ランキング1位で地元タイのアリヤ・ジュタヌガンは、手首のケガで離脱
2018/07/27女子スコットランドオープン

「62」のジョーがロケットスタート 畑岡奈紗は29位

」の前哨戦が開幕。ティファニー・ジョーが9バーディ、ノーボギーの「62」をマークし、9アンダーとして後続に4打差をつける首位で発進した。 キム・インキョン、エイミー・ヤン、ジェニーシンの韓国勢3人が5
2018/03/04HSBC女子チャンピオンズ

ミッシェル・ウィが4季ぶり優勝 15歳アマは8位

たネリー・コルダ、ダニエル・カン、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)、ジェニーシン(韓国)が通算16アンダーの2位タイ。 前週「アジアパシフィック女子アマチュア選手権」を制して出場権を得た15歳の
2016/05/02ボランティア・オブ・アメリカ テキサスLPGAシュートアウト

ジェニー・シンが韓国勢の争いを制してツアー初優勝

位タイから出た23歳のジェニーシンが4バーディ、ボギーなしの「67」でプレー。前日に「65」をマークした勢いを持続させ、通算14アンダーとしてツアー初優勝を飾った。 単独首位から初勝利をかけて
2017/10/21スウィンギングスカート台湾選手権

チ・ウンヒが8季ぶりの復活優勝に6打差トップ

「全米女子オープン」を制した31歳は8年ぶりとなるツアー通算3勝目に向けて後続に6打差をつけた。 今季未勝利のリディア・コー(ニュージーランド)が通算4アンダーでジェニーシン(韓国)と並び2位。フォン
2017/03/31ANAインスピレーション

横峯、野村が暫定8位発進 17歳アマ2位 強風で翌日順延

など「68」で回り、パク・ソンヒョン、ユ・ソヨン(ともに韓国)、ミッシェル・ウィと並び4アンダー暫定2位につけた。レキシー・トンプソン、ジェニーシン(韓国)が3アンダー暫定6位に続いた。 風の穏やか
2017/06/18マイヤーLPGAクラシック

トンプソンが首位で最終日へ ヘンダーソンら4人が1打差

アンダーの2位に、首位から出たブルック・ヘンダーソン(カナダ)、韓国のパク・サンヒョンとジェニーシン、リーアン・ペース(南アフリカ)の4人が並んだ。 野村敏京は6バーディ、2ボギーの「65」とし、通算8アンダーの26位で最終日を迎える。
2017/06/03ショップライトLPGA

ノルドクビスト連覇へ首位発進 横峯44位、野村64位

ジェニーシン(ともに韓国)、ジェニファー・ソンの4選手が1打差の6アンダー2位につけた。ポーラ・クリーマー、キム・インキョン(韓国)、ポルナノン・ファトラム(タイ)が5アンダー6位で発進した。 日本勢
2017/06/05ショップライトLPGA

キム・インキョンが通算5勝目 日本勢は上位争いにからめず

。ミッシェル・ウィ、ジャッキー・コンコリノ、ジェニーシン(韓国)、イ・ジョンウン(同)の4選手が通算7アンダーの3位で並んだ。 日本勢は、横峯さくらが通算1アンダー36位。野村敏京は「75」と崩れて通算1
2017/04/28テキサスLPGAシュートアウト

野村敏京が9位発進 4週間ぶりレキシーは18位

、142位と出遅れた。 また、「ANAインスピレーション」以来4週間ぶりの出場となるレキシー・トンプソンは、2アンダー18位と上々の滑り出し。ディフェンディングチャンピオンのジェニーシン(韓国)はイーブンパーの42位で初日を終えた。