2018/08/12全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」組み合わせ

・ウッド時松隆光 12:20(02:20) ジェイミーラブマークリッチ・バーバリアンJr今平周吾 12:31(02:31) ブラント・スネデカーショーン・マッカーティ李昊桐 12:42(02:42
2018/08/25ザ・ノーザントラスト

松山英樹は44位に後退 小平智は予選落ち

プレーし、首位発進したジェイミーラブマークをとらえて通算10アンダーの首位で並んだ。 「64」をマークしたアダム・スコット(オーストラリア)が1打差の3位。ランク1位のダスティン・ジョンソン、ブライソン
2018/08/24ザ・ノーザントラスト

松山英樹が5位発進 小平智は96位

。ケビン・ツエー、ジェイミーラブマーク、ボーン・テーラー、ショーン・オヘアーの4人が「66」をマークし、5アンダーで首位を分け合った。 4アンダーの5位に5年連続のプレーオフ出場となる松山英樹、前年覇者
2018/08/25ザ・ノーザントラスト

【速報】松山英樹「73」 小平智「76」でホールアウト

10アンダーで首位に立つのは、連日の「66」でラウンドを終えたジェイミーラブマーク。通算9アンダーの2位に、「64」としたアダム・スコット(オーストラリア)が浮上している。
2018/06/01ザ・メモリアルトーナメント

松山英樹がイーグル奪取で首位発進 ウッズは47位

アンダー5位タイにジェイミーラブマークら4人が並んだ。今季すでに2勝を挙げたジェイソン・デイ(オーストラリア)が4アンダー9位タイにつけた。 3週ぶりの出場となったタイガー・ウッズは「72」で回り
2016/05/25佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑201>ジェイミー・ラブマーク

■ライバルのファウラー、ジョンソンらを遂にキャッチ! 今季は28試合で初優勝者がすでに11人、過去20年で最多のペースで誕生している。次の有力候補として期待大なのはジェイミーラブマーク(29)だ
2018/02/24ザ・ホンダクラシック

ウッズは4打差14位で決勝へ リストら首位

日ベストの「66」で回って通算3アンダーの首位に浮上した。「69」にまとめたジェイミーラブマークとトップに並んだ。 欧州ツアーの昨季総合王者のトミー・フリートウッド(イングランド)、ウェブ
2018/02/25ザ・ホンダクラシック

リスト首位、トーマス1差2位浮上 ウッズは11位

王者トミー・フリートウッド(イングランド)と首位から後退したジェイミーラブマークが通算5アンダーの4位。アレックス・ノレン(スウェーデン)が通算4アンダーの6位。 14位で出たタイガー・ウッズは3バーディ、2ボギーの「69」で回り通算イーブンパーの11位に上がった。
2018/02/25ザ・ホンダクラシック

【速報】ウッズは通算イーブンパーでホールアウト

3試合目で、1月の「ファーマーズインシュランスオープン」では決勝ラウンドに進出したが、前週の「ジェネシスオープン」では予選落ちしていた。 ジェイミーラブマークが13ホールを消化して通算7アンダーのトップに立っている。
2017/07/09グリーンブライアー

ルーキー・ムニョスが完全優勝へ前進 2位にストレブ

日「65」を出したツアー1勝のロバート・ストレブ。通算11アンダーの3位にザンダー・シャウフェレとジェイミーラブマークの2人が続いている。 通算10アンダーの5位タイには、ラッセル・ヘンリー
2017/07/10グリーンブライアー

23歳シャウフェレが初優勝 「全英」行き決定

)は「72」と崩れ、ジェイミーラブマークと並んで通算12アンダーの3位で終えた。 61位から出たフィル・ミケルソンは7バーディ、1ボギーとし、この日のベストタイ「64」をマーク。20位でフィニッシュした。
2017/06/17全米オープン

松山英樹が「65」で8位に急浮上 宮里と小平も決勝へ

(ともにイングランド)、ブライアン・ハーマン、ブルックス・ケプカの4人。1打差の5位にリッキー・ファウラー、ジェイミーラブマーク、J.B.ホームズの3人が続く。 通算1オーバーの55位タイまでの68人
2016/11/22ザ・RSMクラシック

25歳、ヒューズが5人のプレーオフを制してツアー初優勝

を4人がパーとして迎えた3ホール目に日没サスペンデッドが決定。プレーオフ3ホール目(17番パー3)は翌月曜の午前8時に再開することが決まった。 通算14アンダーの6位にジェイミーラブマーク、ジム
2016/08/31佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑212>キム・シウー

ライフを経験。そこから再びPGAツアーを目指した。 ウェブドットコムツアーでは15年7月に記録に迫る優勝を果たした。カリフォルニア州で行われたストーン・ブラエ・クラシックで、ジェイミーラブマークとウェス
2016/06/24クイッケンローンズ・ナショナル

スペイン出身21歳がプロ初戦で首位発進 岩田寛は83位

プレーにつながったと思う」とバーディラッシュを見せ、注目される重圧を見事に力に変えた。 1打差の6アンダー2位にジョナサン・ベガス(ベネズエラ)。さらに1打差の5アンダー3位にジェイミーラブマーク