2015/06/12ヨーロピアンツアー公式

ボーディがダイアモンドCCで躍動

マキシミリアン・キーファー、スペインのカルロスデルモラル、そしてロバート・ディンウィディとクリス・ウッドのイングランド人コンビに2打差をつけ、単独首位で初日を終えた。 「今日は素敵な一日だった」と
2015/06/28ヨーロピアンツアー公式

今季2勝目に挑むモリソンがポールポジションへ

カルロスデルモラルは順位を33上げて通算11アンダーの5位タイにつけており、その1打後方には3日目を「74」でラウンドした同胞のカブレラベローが続いている。
2015/06/29ヨーロピアンツアー公式

猛追のステンソンをかわしたララサバルがミュンヘンで戴冠

ある南アフリカのレティーフ・グーセンは、フロントナインで一時的に首位タイに立つ場面もあったが、11番でウォーターハザードにつかまり、最終的にはタイのキラデク・アフィバーンラトとスペインのカルロスデルモラルと並び、4位タイで大会を終えた。
2015/06/29BMWインターナショナル・オープン

ララサバルが今季初勝利 ステンソンは2年連続2位

・ペイズリー(イングランド)が通算15アンダーで3位に入り、46歳のレティーフ・グーセン(南アフリカ)とタイのキラデク・アフィバーンラト、カルロスデルモラル(スペイン)が通算14アンダーの4位に並んだ。 首位から出たジェームス・モリソンは5ボギー、ノーバディの「77」と崩れ、11位に沈んだ。
2015/06/12ライオネスオープン powered by グリーンフィニティ

ボーディが首位 地元ウィスベルガーは大きく出遅れ

グレゴリー・ボーディ(フランス)が、7アンダーの単独首位でスタートした。 5アンダーの2位にマキシミリアン・キーファー(ドイツ)、クリス・ウッド(イングランド)、カルロスデルモラル(スペイン
2014/06/29ヨーロピアンツアー公式

3日間ノーボギーでララサバルが首位に

差で追う展開になった。 2位集団のなかで最も目に付くのは世界ランク2位のヘンリック・ステンソンだ。トーマス・ビヨーンやカルロスデルモラルと同様にステンソンもこの日を6アンダーでラウンドした。前日首位
2014/03/02ヨーロピアンツアー公式

リードを広げたフィッシャーが揚々と最終日へ

通算12アンダーでサイモン・ダイソンとスペインのカルロスデルモラルがつけており、それをケルティックマナーリゾート(編注・2010年ライダーカップ開催地)でフィッシャーのチームメイトだったエドアルド
2014/10/26ヨーロピアンツアー公式

ツアー2勝目がかかるオルセンが一躍首位へ

スクール行きの恐怖は免れそうだ。 ランキングでそのニクソンの僅か後方につける116位のデビッド・ドライスデールと117位のカルロスデルモラルはそれぞれ「71と「69」で3日目をラウンドし
2014/04/01ヨーロピアンツアー公式

レース・トゥ・ドバイはソトグランデで今季初の欧州開催

も今大会に出場するスペイン勢では、昨季の「レース・トゥ・ドバイ」を58位で終えたエドアルド・デ・ラ・リバ、そして2013年のQスクール王者であるカルロスデルモラルらがいる。 トーマス・レベはスペイン
2014/03/01ヨーロピアンツアー公式

フィッシャーがセンチュリオンの地で単独首位へ

ラウンドを開始し、ダイソンは6バーディ、2ボギーで回ってスペインのカルロスデルモラルと並ぶ通算11アンダーで大会を折り返した。 「良いスコアの翌日はいつも難しいんだ」とダイソン。「と言うのも
2014/05/14ヨーロピアンツアー公式

「スペインオープン」予選ラウンドの組み合わせが決定

「ライダーカップ」でチームメートだったフランチェスコ・モリナリと共に木曜は午後1時20分にティオフする。 出場選手中、直近でここPGAカタルーニャでの大会を制したのはカルロスデルモラルであり、2013年に
2014/03/03ヨーロピアンツアー公式

フィッシャーがツワネオープンを制覇

・トンダーが、更にその1打後方にはQスクールの勝者であるスペインのカルロスデルモラルが続いた。 「遂にこの一線を越えることができて感激しているよ」とフィッシャー。 「天候が気になったし、マイク(マイケル
2014/03/03ツワネオープン

R.フィッシャーが逃げ切って4年ぶりツアー通算5勝目

、通算16アンダーにはカルロスデルモラル(スペイン)が続いた。 そのほか通算15アンダーの5位にはヘイニー・オットー(南アフリカ)、通算14アンダーの6位にはダレン・フィチャート(南アフリカ)、クリス・ウッド(イングランド)、ケビン・フェラン(アイルランド)の3選手がフィニッシュしている。
2014/03/02ツワネオープン

フィッシャーが4年ぶりの優勝へ独走態勢に

アンダーの2位にマイケル・ホーイ(北アイルランド)。さらに1打差の3位にサイモン・ダイソン(イングランド)とカルロスデルモラル(スペイン)がつけた。通算11アンダーの5位には、ダレン・フィチャート、ヘニー
2014/03/01ツワネオープン

フィッシャー、バックナインの猛追で首位浮上

5勝目に向け、単独首位で週末へと突入する。 通算11アンダーの3位には、サイモン・ダイソン(イングランド)とカルロスデルモラル(スペイン)。地元南アフリカ勢は、通算10アンダーの5位グループに
2012/05/13マデイラアイランドオープン

C.デルモラルが「63」の猛攻で、単独首位に浮上

◇欧州男子ツアー◇マデイラアイランドオープン3日目◇サント・デ・セラ(ポルトガル)◇6,825ヤード(パー72) 「マデイラアイランドオープン」の3日目、カルロスデルモラル(スペイン)が「63」を
2012/06/08ノルデアマスターズ

L.ウェストウッドが単独首位で決勝ラウンドへ

(スコットランド)、カルロスデルモラル(スペイン)の3選手、通算8アンダーの5位タイには、リチャード・スターン(南アフリカ)、イグナチオ・ガリード(スペイン)、エミリアーノ・グリロ(アルゼンチン)ら5選手
2010/06/12エストリル・オープン・デ・ポルトガル

C. デ モラル、T.ビヨーンが首位タイに!

ポルトガルにあるペンハ・ロハGCで開催されている、欧州男子ツアー第24戦「エストリル・オープン・デ・ポルトガル」の2日目。カルロス・デ モラル(スペイン)、トーマス・ビヨーン(デンマーク)が通算12
2010/05/03スペインオープン

A.キロス、プレーオフの末に母国での優勝を飾る!

の声援を背にスコアを伸ばしたアレハンドロ・カニサレスの3人。 続く通算9アンダー、6位タイにはポール・ローリー(スコットランド)ら4人。好位置からスタートしたカルロスデルモラル(スペイン)はスコアを落として通算7アンダー、12位タイでフィニッシュしている。