2020/11/19プラス1

湿度に着目して冬の風邪対策を

冬は風邪などのウイルス感染症が流行しやすくなります。ウイルスは気温が低く、空気が乾燥している環境を好むため、特に感染力が強くなるからです。 人は体温の低下とともに、免疫力が低下します。また、空気
2015/05/28S吉クンのゴルフ研究

ゴルフ雑学 標高が高いゴルフ場の番手選び

。というわけでGDOゴルフ研究所のS吉クン、今回は飛距離が出やすいと噂の鳴沢ゴルフ倶楽部の統括グリーンキーパー、渡辺文洋さんのところに突撃取材してきました。 (取材協力/鳴沢ゴルフ倶楽部) 高地=空気
2020/09/17プラス1

「秋のむくみ」を予防するには?

やすくなります。靴下の跡がつく、革靴やパンプスを履いたときに窮屈さを感じる、というのはこのためです。 冷房や座りっぱなしは大敵 冷房の風や、朝晩の冷えた空気は足元にたまります。内くるぶしの付近は主要な
2020/08/20プラス1

熱中症の予防に! 夏の暑さでほてった体を冷やすポイント

(またはシャワー)を行います。この温冷刺激により、血管の拡張と収縮が繰り返され、血流が改善されます。 今回はアイシングの方法を紹介しました。室内では、エアコンと扇風機などを併用し、空気を循環させて、効率的
2015/03/17S吉クンのゴルフ研究

ゴルフ雑学 グリーン脇の扇風機

してあります。これ以外にも、夏場には移動できる扇風機を蒸れやすいグリーンに持っていって使っています。 (S吉)扇風機が湿った空気を吹き飛ばして芝の温度を下げて芝を元気にしているなんて! 扇風機なだけに
2021/05/20Turf Life Balance

瞑想でメンタル効果 覚えておきたい3つの入浴メリット

。 例えば、呼吸をするときは鼻を抜けていく空気の流れや肺の拡がりに意識を向ける。ストレッチをするときは筋肉の伸びや骨の動きを観察する。自分のそのときの動きや活動に意識を傾けて観察することを定期的に続けていく
2014/05/16アメリカNo.1ゴルフレッスン

下半身。実はかなり回さない!

向いているボールの空気穴を、テークバックでもなるべく正面に保ったままにしてみてください。 かなりキツイですよね。こんなに下半身は回さないものなのかと思い知るはずです。下半身が回らないので、上体も思うよう
2013/02/25中井学のフラれるゴルフ

Lesson.1 ドライバーで転がそう!

が下に向かいながらボールに当たることで、ボールにバックスピンがかかるからです。このバックスピンが空気抵抗を受けることで球が上がっていくのです。理屈はさておき、ボールは「上げる」のではなく、勝手に
2013/05/03アメリカNo.1ゴルフレッスン

ボールに風を強く送る感じでインパクト!

、腕を素早く入れ替えますよね。腕が入れ替わらないと、ただ空気を押すだけ。これが今までのダウンスイングでした。でも、腕を入れ替えると、板が急旋回しながらビュンと強く風を送ることができますよね。この、風を
2011/04/11上達ヒントの宝箱

アイアンショットの基本!

インパクトすることで、高弾道が生まれるのです。正しくダウンブローでインパクトすると、クラブがボールの下に潜り込み、その際にボールにバックスピンを与えます。バックスピンのかかったボールは、空気に当たることで浮力