2020/12/01topics

最新シャフト4本を打ち比べてみた ~2020年版~

「ディアマナ TB」(以下TB)、藤倉コンポジット「スピーダー エボリューション 7」(以下エボ7)、USTマミヤ「ATTAS DAAAS」(以下DAAAS)。4本の特性を把握するため、クラブフィッターの筒
2020/11/16優勝セッティング

ダンロップ育ちの香妻陣一朗 次戦ホスト大会に“凱旋”

・ノーマン(オーストラリア)…往年の名選手たちも手にしてきたタイトルを引っ提げて凱旋する。 <最終日の使用ギア> ドライバー:ダンロップ スリクソン ZX7(ロフト9.5度) シャフト:藤倉コンポジット
2020/09/02ギアニュース

キャロウェイ新作「BIG BERTHA」 限定モデルとして10月9日発売

「トライアクシャル・カーボンクラウン」により、重量配分の最適化も実現している。 ロフト角は10.5度のみ。ヘッド体積460cc、ライ角60度。長さは45.5インチで、シャフトは藤倉コンポジット共同開発の「スピーダー
2019/06/11マーク金井の試打インプレッション

短尺化でミート率と直進性がUP「フジクラ スピーダー SLK」

スピーダーらしい振り心地はそのままに、短尺化でミート率と直進性がUPすると話題の「藤倉コンポジット スピーダー SLK」をマーク金井が徹底試打。はたして短尺シャフトがゴルファーのスコアップにつながる