最近のニュース 新着一覧≫


2019/06/11マーク金井の試打インプレッション

短尺化でミート率と直進性がUP「フジクラ スピーダー SLK」

スピーダーらしい振り心地はそのままに、短尺化でミート率と直進性がUPすると話題の「藤倉コンポジット スピーダー SLK」をマーク金井が徹底試打。はたして短尺シャフトがゴルファーのスコアップにつながる
2019/09/17マーク金井の試打インプレッション

しっかり叩けて操作性が高い「スピーダー エボリューション 6」

「全英女子オープン」を制した渋野日向子も使用する「藤倉コンポジット スピーダー エボリューション 6」は、国内女子ツアーでも大人気。“叩けるスピーダー”として、飛距離と安定性が注目されている。マーク
2019/08/10クラブ試打 三者三様

スピーダー SLK/ヘッドスピード別試打

直進性? 飛距離? 短尺化で何が変わる!? 藤倉コンポジットから発売された短尺用モデル「スピーダー SLK」。短尺化によってミート率が上がり、直進性も飛距離もアップするということから、カスタムクラブ
2019/09/24優勝セッティング

大逆転Vを決めた渋野日向子の14本 優勝クラブの変遷は

5番(26度)を入れていた。 6本入れるアイアンのシャフトは前週の「日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯」から微調整を加えた。藤倉コンポジットのカーボンモデル『MCI80-R』に変更はないが、別番手
2019/11/09クラブ試打 三者三様

スピーダー エボリューション 6 /ヘッドスピード別試打

渋野日向子も使用する「エボ6」の評価は!? 国内女子ツアー使用率No.1を誇る藤倉コンポジット「スピーダー エボリューション 6(以下エボ6)」。「全英女子オープン」を制した渋野日向子も使用している
2019/12/04優勝セッティング

最終戦Vペ・ソンウの優勝ギア UT&アイアンをチェンジ

藤倉コンポジット スピーダー エボリューション 6(硬さR) フェアウェイウッド:タイトリスト 917 F3 フェアウェイウッド(13.5度) ユーティリティ:タイトリスト TS2ユーティリティ(19度、21度
2019/10/21優勝セッティング

古江彩佳のアマチュア優勝を支えた14本

。パーオンは79%で6位とスタッツでも証明した。 <最終日の使用ギア> ドライバー:ブリヂストン ツアーB XD-3 ドライバー(2018年)(ロフト角10.5度) シャフト:藤倉ゴム工業 スピーダー
2018/12/28ツアーギアトレンド

年間勝利数が最も多かったシャフトは?/国内女子

2018年の国内女子ツアーで、最も勝利をもぎ取った1Wシャフトは何だったのか? 1位は15勝をあげた藤倉ゴム工業。「スピーダー エボリューション 4」を使って8月「北海道meijiカップ」を制した
2019/10/21優勝セッティング

6817ydをドライバーで制圧 チャン・キムの勝利の14本

> ドライバー:ピン G410 LSTドライバー(9度) シャフト:藤倉コンポジット ヴェンタス(44.75インチ、硬さX) フェアウェイウッド:キャロウェイ エピック フラッシュ サブゼロ フェアウェイウッド
2019/09/30優勝セッティング

武藤俊憲の4季ぶりVを呼んだ 9月新発売のアイアン

ミズノプロ モデル―S ドライバー(9.5度) シャフト:藤倉コンポジット スピーダーTR757(硬さX、長さ44.75インチ) フェアウェイウッド:タイトリスト 917F2 フェアウェイウッド(3
2019/09/17優勝セッティング

新発売の5Wも逆転Vに貢献! 浅地洋佑の14本

%と安定した。 <最終日の使用ギア一覧> ドライバー:グローブライド オノフ ドライバー KURO(10度) シャフト:藤倉コンポジット VENTUS BLUE 7(硬さX、長さ45.25インチ
2019/10/15優勝セッティング

偶然出合ったパター 黄アルムの優勝ギア

喜びをかみしめた。 <最終日の使用ギア一覧> ドライバー:グローブライド オノフ ドライバー 黒(10度) シャフト:藤倉ゴム工業 スピーダー569 エボリューション 4(45.5インチ、硬さSR