2017/11/23

アジア下部ツアーで初の日本人賞金王誕生か?

マレーシアを中心に年間20試合が組まれているアジア下部のADTツアーは、残り3試合(※)。現在、賞金ランクトップには31歳の高橋賢が立っており、日本人初の同ツアー賞金王を目指している。 今季は1
2002/11/14

世界で活躍する日本選手たち

77 79 78 309 +21 落選 最終予選までのシード権を持っているのはヨーロピアンシニアツアーの賞金王の海老原清治と 日本シニアツアーの賞金王となった高橋勝成。 最終的に フルシード枠8名
2016/11/26いわさき白露シニアゴルフトーナメント

倉本昌弘が最終戦で今季初Vなるか

◇国内シニア◇いわさき白露シニアゴルフトーナメント 2日目(26日)◇いぶすきゴルフクラブ開聞コース(鹿児島)◇6923yd(パー72) 初日に「65」で単独トップに立った2010年、2014年シニアツアー賞金王の倉本昌弘。2日目も4バーディ、2ボギーの「70…
2019/08/27優勝セッティング

小柄な体で飛ばして初V 浅井咲希の優勝ギア

。 後半15番(パー5)で残り90ydから58度での3打目を2mに寄せ、バーディを決めてガッツポーズ。18番ではみなみ、大里桃子、高橋彩華と同級生が見守るなか、50㎝のパーパットを外して祝福ムードが
2019/06/21ニチレイレディス

20歳高橋彩華「手が動かない」苦悩の2年

◇国内女子◇ニチレイレディス 初日(21日)◇袖ヶ浦CC新袖C◇6548yd(パー72) 20歳の高橋彩華(さやか)がツアー自己ベストタイの「67」をマークし、5アンダーで自身初の首位発進を切った
2003/07/26ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント

高橋美保子が首位!しかし3打差までに11人が続いている

、四国、中国、近畿、東海が梅雨明けしたとみられると発表した。いよいよ夏本番、明日最終日は暑さとの戦いにもなりそうだ。 首位争いは、初日5アンダーで単独首位に立った高橋美保子が、1ストロークしか伸ばせ
2016/11/25いわさき白露シニアゴルフトーナメント

「65」の倉本昌弘が単独トップスタート

昌弘が、最終戦で今季初優勝に向けて単独トップでスタートした。1打差の6アンダー、2位に高橋勝成。5アンダー、3位に中嶋常幸が続く。 「まあまあよかったラウンドだった。朝は風が強かったけど、その風も
2019/06/23ニチレイレディス

鈴木愛が連覇&2週連続V 高橋彩華とのプレーオフ制す

首位に立った。プレーオフでは1ホール目でバーディを奪い、大会連覇と自身初の2週連続優勝を果たした。今季3目でツアー通算12目。 正規ラウンドでは、単独首位から出た20歳の高橋彩華が3バーディ、3
2018/09/27日本女子オープン

ユ・ソヨンが単独首位 3連覇かかる畑岡奈紗は17位発進

「65」でプレーし、7アンダー単独首位発進を決めた。2015年(14位)に続く2回目の大会出場で、海外メジャー2の貫録を見せつけた。 5アンダーの2位にフェービー・ヤオ(台湾)と、今年のプロテストに
2003/03/07ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント

東尾理子が初日4アンダートップ! 不動裕理は22位

は、昨シーズン2を挙げた高橋美保子など8人が並んでいる。女子ツアーは男子にくらべ、爆発的なスコアを出す選手は少ない。今年も最終日に逆転という展開が多いシーズンになるのだろうか。 4年連続賞金女王を
2014/06/22ニチレイレディス

選手コメント集/ニチレイレディス最終日

■申智愛 5バーディ3ボギー「70」、通算12アンダー、優勝 「これまでの優勝とは違い、日本のツアーメンバーとしての1はこれまでと違う重みを感じている。アメリカでプレーして数々の栄誉をもらってきた
2003/10/19日本オープンゴルフ選手権競技

9バーディの猛チャージ!深堀が日本オープンを制した!!

を目指す川岸良兼、深堀圭一郎の3選手が5アンダーをマーク。2日目は高橋竜彦が首位、3日目には5ストローク伸ばした今野康晴が単独首位に立った。 最終日も前半順調にスコアを伸ばした今野が試合をリードして
2011/08/20ファンケルクラシック

3位タイの高橋勝成「早めに伸ばせれば・・・」

今月5日に61歳の誕生日を迎えた高橋勝成は、過去シニアツアーで13を挙げているものの、最後の優勝は07年とここ3年は優勝から遠ざかっている。「だんだんとカッカするのが無くなっている。まぁいっか