2020/11/15VISA太平洋マスターズ

香妻陣一朗が最終18番イーグル 逆転でツアー初優勝

◇国内男子◇三井住友VISA太平洋マスターズ 最終日(15日)◇太平洋クラブ御殿場コース(静岡)◇7262yd(パー70) 26歳の香妻陣一朗が1打差3位から出て最終18番でイーグルを奪ったほか、4
2020/11/20ダンロップフェニックス

石坂友宏が首位浮上 金谷拓実1打差 今平周吾28位

。 海外メジャー「マスターズ」を経て、入国制限に関する特例で出場している前年覇者の今平周吾は3バーディ、1ボギーの「69」でプレー。前週優勝の香妻陣一朗らと並んで、通算2アンダー28位。 石川遼は4バーディ、ノーボギーの「6…
2021/01/16ソニーオープンinハワイ

松山英樹が3打差7位で週末へ 小平智と木下稜介も予選通過

突破した。 金谷拓実は「67」とスコアを伸ばしたが、通算3アンダー74位と1打及ばず決勝ラウンド進出を逃した。石川遼は「74」、香妻陣一朗は「75」とともにスコアを落とし、通算4オーバー133位で予選落ちとなった。
2020/11/13VISA太平洋マスターズ

「63」の木下稜介ら3人首位 金谷拓実10位 石川遼も決勝へ

・キム、小斉平優和が通算5アンダーの首位に並んで大会を折り返した。 首位で出た大槻智春、香妻陣一朗が4アンダーで続いた。 前年大会でツアー史上4人目のアマチュア優勝を遂げた金谷拓実は3バーディ、3ボギー