2019/09/07GDOEYE

歴代ワースト2位の「100」 19歳のほろ苦デビュー戦

1985年以降では、鈴木規夫のスコア誤記による「122」(87年「東海クラシック」第2ラウンド)を除けば、2014年「東建ホームメイトカップ」初日に当時42歳のプロ大津将史がたたいた「101」に次ぐ
2019/07/01記録

「全英オープン」歴代優勝者&日本人成績

鈴木規夫 19位中村通 38位尾崎将司 60位高井吉春 予落船渡川育弘 予落 ミュアフィールド 1979 セベ・バレステロス 青木功 7位尾崎将司 10位中村通 25位島田幸作 54位山本善隆 57
2018/08/27記録

「フジサンケイクラシック」歴代優勝者

カントリークラブ 1977 宮本康弘 高坂カントリークラブ 1976 鈴木規夫 高坂カントリークラブ 1975 呂良煥 高坂カントリークラブ 1974 G.マーシュ 高坂カントリークラブ 1973 G.マーシュ 高坂カントリークラブ
2018/07/09ゴルフ昔ばなし

セベ・バレステロスの記憶/ゴルフ昔ばなし

たら一緒になれる」というモチベーションもあったんだ(のちに結婚し、2004年に離婚)。僕が初めて全英オープンの取材に行った1976年、鈴木規夫が10位になったロイヤルバークデール大会で、セベは優勝争い
2018/05/26ミズノオープン

塚田陽亮は8000yd超のコースで伝説を残せたのか?

ているからね」とその難しさに舌を巻いた。 ザ・ロイヤルGCのコース監修に関わったツアー16勝の鈴木規夫は、1980年にオハイオ州アクロンにあるファイアーストーンCCで行われた「ワールドシリーズ・オブ
2018/03/27ミズノオープン

705ydのパー5も 「全英」争いの舞台はツアー最長8007yd

ながら球を操れ、忍耐が強い選手が勝つと思う」と、ラウンドした印象を述べた。 コースは鈴木規夫が監修。「世界基準」をコンセプトにして2017年3月にオープンした、総距離は8143ydで、大会では8007
2017/12/01記録

「三井住友VISA太平洋マスターズ」歴代優勝者

1985 中嶋常幸 1984 前田新作 1982 スコット・ホーク 1981 ダニー・エドワーズ 1980 鈴木規夫 1979 鈴木規夫 1978 ギル・モーガン 1977 ビル・ロジャース 1976 ジェリー・ペイト 1975 ジーン・リトラー 1973 尾崎将司
2017/11/16記録

「ANAオープンゴルフトーナメント」歴代優勝者

1982年 鈴木規夫 第9回 1981年 倉本昌弘 第8回 1980年 杉原輝雄 第7回 1979年 グラハム・マーシュ 第6回 1978年 杉原輝雄 第5回 1977年 杉原輝雄 第4回 1976年 村上隆 第3回 1975年 謝永郁 第2回 1974年 尾崎将司 第1回 1973年 尾崎将司
2017/05/28記録

「ミズノオープン」歴代優勝者

新井規矩雄 第13回 1983年 出口栄太郎 第12回 1982年 杉原輝雄 第11回 1981年 新井規矩雄 第10回 1980年 鈴木規夫 第9回 1979年 橘田光弘 第8回 1978年 金本章生
2017/04/01ヤマハレディース葛城

21歳の新海美優が7位浮上 初のトップ10入りへ再挑戦

と浮上した。今季出場した4試合は全て予選通過。首位と6打差だが、まずはツアーでいまだ届いていないトップ10入りに向けて、好位置で最終日を迎える。 “先生”と呼ぶ鈴木規夫プロの言いつけで、去年までは
2016/10/06ホンマ・ツアーワールド・カップ

選手コメント集/HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF 初日

たけど、パットでバーディが獲れたのは良かった。先日、鈴木規夫さんの所に行って、お叱りを受けた。自分のゴルフ云々より、やるべきことをやれと。ミスしてイライラして・・・が続いたけど、いまは気持ち切り替え
2015/02/04

レジェンド青木功が熱血指導 JGTO宮崎合宿に高校生も初参加

「素晴らしい経験をさせてもらっている」と満面の笑みを浮かべ、JGA(日本ゴルフ協会)でオリンピックゴルフ競技対策本部強化委員を務める鈴木規夫・JGTO理事も「画期的なことだと思う」と、プロとアマチュアがともに研鑽する姿に目を細めていた。(宮崎県宮崎市/今岡涼太)
2014/07/03全英リコー女子オープン

全英リコー女子オープン開幕に寄せて~三田村昌鳳コラム~

標識は、つけてもすぐになくなると言っていた。 ロイヤルバークデールはそこから高級保養地のブラックプール、サウスポートへと向かっていく。1976年の全英オープンで鈴木規夫が10位に入ったことで、日本選手
2014/04/18東建ホームメイトカップ

初日101の42歳プロは2日目「83」…通算+42で予選落ち

話した。 ツアーでの36ホールの最多ストロークは、87年「東海クラシック」における鈴木規夫の「200」。鈴木は第1ラウンドで「78」、第2ラウンドでスコアカードの9番ホールの枠にハーフのスコア「42」を誤記入したことにより「122」の1ラウンドワーストスコアを残していた。
2014/04/17東建ホームメイトカップ

日本男子ツアーで100叩き 初日「101」でホールアウト

「東海クラシック」で鈴木規夫が記録した「122」だが、これは当時スコアカードの9番ホールの欄にアウト9ホールの合計スコア「42」を誤って記入したことによるものだった。鈴木に次ぐ記録は「93」(85年関東