2019/09/29ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

大西葵が好調で急浮上 第2回リランキングが終了

咲希(15) 10/高橋彩華(10) 11/大西葵(35) 12/エイミー・コガ(8) 13/脇元華(12) 14/金澤志奈(13) 15/イ・ナリ(26) 16/篠原まりあ(23) 17/菅沼菜々
2019/09/14日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

畑岡奈紗が国内メジャー3勝目へ2打差首位 渋野日向子は40位

大会レコードの「63」をマークし、通算10アンダーの3位につけた。 通算9アンダー4位に田中瑞希、金澤志奈、三ヶ島かな。通算7アンダー7位に大西葵、篠原まりあ、河本結の3人が続いた。 渋野日向子は6バーディ、4ボギー1ダブル…
2019/08/01大東建託・いい部屋ネットレディス

雷雨で60人ホールアウトできず 菊地絵理香と大西葵が暫定首位

に立った。 脇元華が1打差の4アンダー。松田鈴英、臼井麗香、金澤志奈、ユン・チェヨン(韓国)が3アンダーで続いた。2週連続優勝を狙う稲見萌寧は2バーディ、2ボギーの「72」とし、イーブンパーで発進した
2019/07/31topics

茨城美女とゴルフデート/最終話【方言2サム漫遊記】

か南部かを下調べしておくと良いかも。 ・茨城県出身の有名人 :永作博美、磯山さやか、渡辺直美、鈴木奈々、栗山千明 ・茨城県出身の女子プロ:畑岡奈紗、金澤志奈、小滝水音、三塚優子、下村真由美 厳選
2019/06/13宮里藍サントリーレディス

イ・ボミ1年ぶりのトップ3発進 首位はイ・ミニョン

マーク。7アンダーで単独トップに立った。 首位と1打差6アンダー2位に20歳の新垣比菜。5アンダー3位に2015年、16年賞金女王のイ・ボミ(韓国)、17年賞金女王の鈴木愛、金澤志奈、竹内美雪の4人が
2019/05/19ほけんの窓口レディース

イ・ミニョンが今季初優勝 上田桃子1打及ばず2位

をつくれた」と振り返った。 通算8アンダーの4位に原英莉花、勝みなみが並んだ。通算7アンダーの6位に金澤志奈、李知姫(韓国)、菊地絵理香、河本結が続いた。 3連覇を狙っていた鈴木愛は通算5アンダー14位タイ。首位タイから出た…
2019/05/18ほけんの窓口レディース

大城さつきとイ・ミニョンが首位 鈴木愛「64」で9位に浮上

・ミニョン(韓国)と並んで首位に浮上した。 単独首位から出た金澤志奈は「72」と伸ばせず、申ジエ(韓国)とともに通算6アンダー3位。通算5アンダー5位に上田桃子、吉田弓美子、勝みなみ、黄アルム(韓国)が並ん
2019/05/17ほけんの窓口レディース

金澤志奈は申ジエに自ら志願 パットを習い首位発進

◇国内女子◇ほけんの窓口レディース 初日(17日)◇福岡カンツリー倶楽部和白コース(福岡県)◇6292yd(パー72) ツアー初勝利を目指す23歳の金澤志奈が7バーディ、1ボギーでプレー。今季自身の
2019/05/17ほけんの窓口レディース

金澤志奈が初の単独首位発進 1打差2位に勝みなみ

◇国内女子◇ほけんの窓口レディース 初日(17日)◇福岡カンツリー倶楽部和白コース(福岡県)◇6292yd(パー72) 23歳で初優勝を目指す金澤志奈が7バーディ、1ボギーの「66」でプレーし、6
2019/04/07ヤマハレディース葛城

成田美寿々が逆転で通算12勝目 日本勢開幕5連勝

た新垣比菜と、今季から国内ツアーに加わったペ・ソンウ(韓国)。通算イーブンパーの5位に、イ・ミニョン、黄アルム(ともに韓国)、岡山絵里の3人が並んだ。 2位スタートの金澤志奈は「78」と崩れ、通算5オーバーの14位で終えた。
2019/04/06ヤマハレディース葛城

3人目の待機Vへ 金澤志奈は賞金女王に「しがみつく」

◇国内女子◇ヤマハレディースオープン葛城 3日目(6日)◇葛城ゴルフ倶楽部山名コース(静岡県)◇6564yd(パー72) 首位と3打差の通算1アンダー2位に踏みとどまった金澤志奈は「よく我慢したと
2019/04/06ヤマハレディース葛城

アン・ソンジュ単独首位で最終日へ 金澤志奈が3打差2位

アンダーの2位に、首位からスタートした23歳の金澤志奈。1バーディ、2ボギーの「73」と粘って初優勝に望みをつなぎ、最終組でアンとの直接対決に挑む。 通算イーブンパーの3位に、首位から「74」で後退した
2019/04/04ヤマハレディース葛城

金澤志奈 元世界1位から学んだゴルフ愛

◇国内女子◇ヤマハレディースオープン葛城 初日(4日)◇葛城ゴルフ倶楽部山名コース(静岡県)◇6564yd(パー72) 風が吹いた難コースで「71」と耐えた23歳の金澤志奈は1アンダーの3位タイ
2019/04/04ヤマハレディース葛城

黄アルムが首位発進 連勝狙う河本結は4打差

プレー。3アンダーで単独首位発進した。 1打差の2位に昨季の賞金女王アン・ソンジュ(韓国)がつけた。1アンダーの3位タイにツアー1勝の岡山絵里、23歳の金澤志奈、ユン・チェヨン(韓国)、小橋絵利子の4