2015/10/26優勝セッティング

「ブリヂストンオープン」松村道央の優勝セッティング

日時:2015年10月22日(木)~25日(日) 開催コース:袖ヶ浦カンツリークラブ 袖ヶ浦コース(千葉県) 優勝者:松村道央 7位から出た松村道央が4打差を逆転して今季初優勝を飾った。首位に並んで
2014/11/28中古ギア情報

ツアーで再注目! “初代”ホワイトホットパター

パターは、オデッセイの初代「ホワイトホット2ボールブレード」。すでに販売が終了して10年以上経過しているが、ツアーでは松村道央、上井邦浩が使用。実は、“初代”ホワイトホットの愛用者は年々減ることがなく
2013/05/10ギアニュース

逆風に強い『V1x』で松村が中日クラウンズを制覇

またも『プロV1』がツアーでの優勝に貢献している。今回の主人公はタイトリスト総合契約の松村道央。男子国内3戦目の中日クラウンズの最終日、強風の吹き荒れるタフなコンディションの中、4つのバーディを奪う
2012/11/29中古ギア情報

松山など多くのツアープロが使用する隠れた名器とは

コンポジットの異型ヘッドのフェアウェイウッド。松村道央、I.J.ジャンなどは三角ヘッドの「FT-iZ」、塚田好宣は四角いヘッドの「FT-iQ」を使用している。どちらも市場では今ひとつの人気だが、海外ツアー
2011/09/20ギアニュース

タイトリスト、アイアン一気に4機種

など 『AP2』の使用感について、タイトリスト契約の松村道央プロは、「抜けが良くなって、フィニッシュまでスムースにヘッドを運べます。だから、ショット精度がさらに上がりました。また、フェースにボールが乗る
2011/09/13ギアニュース

プロが愛用するタイトのアイアンが2年ぶりにリニューアル

性を高くしたモデル。直進性と操作性を高次元で両立させたアイアンだ。使用選手は、今季米ツアーで優勝しているニック・ワトニー、スコット・スターリングスなど。日本勢では松村道央など多くの選手が使用を開始して
2011/07/27ギアニュース

ツアープロたちが興味津々の新シャフト「NEW FUBUKI」

」 この日、テスト(練習ラウンドも含む)をしていた主な選手は、 松村道央 井上信 白佳和 松山英樹(※アマチュア) 小田孔明(フェアウェイウッドにて試打) 松村道央に試打インプレッションを聞いてみた
2011/01/28ギアニュース

ツアー使用率NO.1を誇る「プロV1」、6代目の性能に迫る

させている。 メーカー担当者曰く、性能が十分に発揮されるヘッドスピードは48m/s以上。パターの時はしっかりとした打感を求め、飛距離性能を重視したい人にお勧め。 「タイトリスト プロV1」使用(予定)プロ ・谷口徹 ・松村道央 ・丸山大輔
2010/09/17ギアニュース

タイトリスト 910、トップ宣言デビュー

。 PGAヨーロピアンツアーでロス・フィシャーが、USPGAツアーでチャーリー・ホフマンが『910』を使用してすでに優勝。日本でも丸山大輔、松村道央の両プロがシーズン中にも関わらず、『910』へのスイッチを