2022/04/24記録

高橋彩華が悲願達成 ツアー史上最多11人目の「黄金世代」優勝

目指した木下もその一人だった。 経験年数や試合数が異なるため単純に比較はできないが、過去の記録をひもとくとイ・ボミや申ジエら88年度生まれが通算73勝、有村世代が87勝。今回の高橋の勝利で98年度生まれの勝利数は35勝目に到達、勢いは加速している。(静岡県伊東市/石井操)
2022/04/24国内女子

高橋彩華が初V 完全優勝に23歳も涙

。通算7アンダー3位に安田祐香、濱田茉優、後藤未有の3人が並んだ。 前週ツアー初優勝を挙げた植竹は田辺ひかり、小祝さくら、木下と並んで通算6アンダー6位。前年覇者の稲見萌寧は通算5アンダー10位で終えた。
2021/12/02国内女子

新垣比菜3位 下川めぐみら首位/女子ファイナルQT3日目

アプローチでしのげた」。出だし1番(パー5)でバーディを奪うと、3番から2連続バーディ。9番でも95ydから50度で1mにつけてバーディを奪った。 通算4アンダー5位に福田真未、木下、石川明日香、西木
2021/09/03国内女子

大里桃子が首位発進 小祝さくら3打差15位

紋加、サイ・ペイイン(台湾)、松田鈴英、木下、岡山絵里、新垣比菜、桑木志帆、吉本ここね、植竹希望の10人が並んだ。 前年大会覇者の小祝さくらは4バーディ、1ボギーの「69」でホールアウトして3
2020/11/19国内女子

23歳の小野祐夢がツアー初優勝/女子下部

。この日ベストスコアの「68」でホールアウトした。1アンダー3位は木下。通算アンダーパーでプレーしたのは3人のみだった。 通算1オーバー4位にレギュラーツアー1勝の金田久美子と新海美優。原江里菜が
2020/09/25国内女子

沖せいら逆転で初優勝/ステップアップツアー

の3人が並んだ。 通算6アンダー5位に「71」でプレーした宮田成華。2週連続優勝を狙っていたリ・ハナ(韓国)は通算2アンダー20位。前年覇者の木下は通算3オーバー41位に終わった。
2019/09/27国内女子

20歳の木下彩が「63」で逆転V 三浦桃香32位

◇国内下部ステップアップツアー◇中国新聞ちゅーピーレディースカップ 最終日(27日)◇芸南カントリークラブ(広島県) ◇6420yd(パー72) 4打差13位から出た20歳の木下が11バーディ、2
2019/08/28国内女子

ツアー未勝利の岩橋里衣が首位発進/ステップアップツアー

、ともにツアー初優勝を目指す木下と森岡紋加の2人。 3アンダー4位にステップアップ3勝目を狙う佐々木慶子、ハン・スンジ(韓国)、プリンセス・スペラル(フィリピン)の3人が並んだ。 今季「ECCレディス ゴルフトーナメント」(7月)で優勝したサイ・ペイイン(台湾)は、2アンダー7位で2日目を迎える。
2019/06/14国内女子

岸部桃子と石川明日香が首位浮上/ステップアップツアー2日目

バーディ、ボギーなしの「68」でプレー。通算4アンダーで、21歳の石川明日香と並んでトップに立った。 通算3アンダー3位に木下と岩橋里衣の2人が並んだ。通算2アンダー5位に吉川桃、ハン・スンジ(韓国)。通算1アンダー7位に臼井麗香、森井あやめ、石川陽子が続いた。