2019/01/29サイエンスフィット レッスン

大きな難関!手首のフリップを改善(スイングレベル3 前編)

染み付き、抜け出すのが非常に難しい部分でもあります。多くのアマチュアに立ちはだかる大きな壁なのです。具体的には、左手首が甲側に折れてしまうインパクトのことで、これをフリップといいます。プロはインパクトで
2015/06/24サイエンスフィット レッスン

正しいコックでこんなに変わる!

スイングの鉄則。腕や手首の動きが一切ないので、左手の小指は、アドレス同様に下に向いています。この状態から、左手の小指を下に下げると、ヘッドが上がって行きます。 スプリットハンドでコックをマスター この
2020/12/23女子プロレスキュー!

ラフからの脱出 やって良いこと悪いこと 森美穂

。ここでNGなのが、漠然と開いてしまう行為。ラフの長さに応じ、出球の高さをしっかりイメージして、打ち出す感覚とマッチする開き具合でセットします。 2. 振り上げる軌道に注意! バックスイングではコック
2011/03/07上達ヒントの宝箱

方向性アップは手首の角度がカギ!

ます。この様な手首の動きは、リストコックの方向を間違えているケースと、バックスイングのプレーンが極端にフラットになり、それをトップ直前で修正しようとした結果のケースがあります。また、グリップが極端に
2019/01/31サイエンスフィット レッスン

大きな難関!手首のフリップを改善(スイングレベル3 後編)

深いタメと鋭いリリースでクラブヘッドを最大加速!こんな言葉を聞くと、とってもイメージしやすいし、非常に魅力的です。実際、多くのアマチュアは、タメが浅い上に、リリースを意識して、左手首が甲側に折れ
2021/02/20サイエンスフィット レッスン

“球をつかまえる動き”を理解することが上級者への近道

。これが自転です。クラブヘッドはフェースが閉じる方向に自転しながら、インパクトに向かっていくのです。体の回転を主体とするボディターンスイングでも、手首の返しを主体とするリストターンスイングでも、必ず
2019/06/27サイエンスフィット レッスン

万年スライサーは左手首の使い方が真逆かも!?(後編)

手首が親指方向に曲がる動きを示す「コック」という言葉はよく耳にしますが、「ヒンジ」という言葉は耳慣れないものですよね。しかし、初級・中級者にとって、実はこのヒンジがとっても大切なんです。ヒンジと
2017/02/23サイエンスフィット レッスン

90をコンスタントに切るためのスイング改善【3】

100切りスイングができていることを前提にした、90切りのレッスン3回目。90切りスイングのレッスンは、主にコック&リリースのお話となりますが、リリースはなかなか身につけるのが難しいパートとなります
2009/06/10上達ヒントの宝箱

スイングにパワーが宿る正しいコックの体感ドリル

ますが、「そもそもコックの意味が分からないし、正しい形も分からない」って人も多いはず。そこで、正しいコックが自然に作れるドリルを紹介しましょう。 (*)グリップした状態から左手首を親指方向に曲げた状態を
2013/10/18アメリカNo.1ゴルフレッスン

左手首が折れる癖を集中改善!

ことです。左手が親指方向に折れるコックは良いのですが、甲側や手のひら側に折れるのはダメです。このように、両手で本や板などを挟み、左手の甲が折れないようにテークバックすれば、左手首の悪い動きを改善できます
2014/04/17堀尾研仁のスイング解析レッスン

第7回 飛距離アップの肝は!?

「ナチュラルアンコックと言われても、なかなか動きをイメージしにくいと思います。グリップが減速してヘッドが加速する動きを例えると、投げ釣りを思い浮かべてみてください。エサを遠くに投げるときは、手首を使って
2016/12/01サイエンスフィット レッスン

90をコンスタントに切るためのスイング改善【1】

と、上手く打てなくなります。それは、コック&リリースが正しくできていないからです。まさに、これが80台をコンスタントに出せないスイングの壁なのです。 80台レベルのゴルフを目指す受講者の悩み 「以前は
2014/07/17永井延宏のフェースコントロール

いきなりフェースをガバッと開くとデスムーブA

突き出すようなイメージで使うと適度な力感を維持でき、フェースが必要以上に回転することを防ぐことができます。 コックは右手と左手を入れ替えるだけでOK フェースの過度な回転を防ぐ上で大切なのが手首の縦
2016/06/09サイエンスフィット レッスン

左のお尻を意識してハンドファースト・インパクト!

手首コックをキープしたまま、ハンドファーストで当てるコツがつかめます。 では、今回のレッスンを動画でおさらいしてみましょう。 まだまだ飛距離を伸ばせます! ダウンスイングでしっかりと右腿が体の中央に
2014/07/16サイエンスフィット

スイングプレーンの誤解

。 【ペットボトルでコックを覚えましょう!】 手首コックの動きは、上体に対しては剣道の面を打つような動きに近いのが理想です。とはいえ、ゴルフでは右に振り上げるので、なかなかこのイメージがつかめませんよね。…
2013/02/27サイエンスフィット

リストワークを最大限に生かすコツとは?

ローリングです。剣道の面のように、上体に対して上下に腕や手首が曲がるのが、正しいリストワークです。一方、手首が左右に倒れてしまうのはローリング。このようにテークバックで手首がローリングすると、クラブが体の
2011/04/08上達ヒントの宝箱

物理を使いこなせば飛びヂカラ増強!第1章

を入れるがポイントです。 漫然と両手首を親指側に折っていませんか?実は、コックとはリストだけの動きではありません。正しいコックでは、左腕と右腕が入れ替えの関係になります。といっても、なかなかピンとこ
2011/10/05サイエンスフィット

たまるテークバックしてますか?

シャフトプレーンに乗り、自然と親指方向に手首が折れるからです。正しくテークバックできれば、自然にコックが入り、タメは自然に生まれるのです。 レッスン後の変化を検証 右肘がきれいにたためる準備をして、オヘソ
2017/11/09サイエンスフィット レッスン

タメようとしなくてもタマっちゃう法則【前編】

。というのも、タメは意識的に作るものではなく、左手首の正しい使い方によって、勝手に生まれるものだからです。今回は、ほとんどタメのない女性受講者を、プロのようなスイングへと導いていきます! ゴルフスイングは
2010/12/06上達ヒントの宝箱

「変身ポーズ」で脱フック!

クラブの重みを受け止めるように、手首が折れるのは構いません。それが自然なコックです。しかし、手首の角度が手のひらや手の甲方向に折れるのは絶対にNG。この変身ポーズで脱フック!球筋を安定させることにも、一役買…