最近のニュース 新着一覧≫


2020/01/21topics

なぜ初打ちではスライスが出やすいのか?

打ちではスライスが出てしまうのか!? 年始のゴルフで気をつけるべき傾向と対策を菅田昌貴コーチ(ゴルフテック)に聞いた。 「初打ちというと、気持ち的にはことし一発目ということで、リスタートの気持ちを強く
2019/09/26サイエンスフィット レッスン

飛ばないモヤモヤを一掃!アウトイン軌道撲滅法(後編)

ゴルフを始めてから、ずっとスライスばかりで、自分にはゴルフが向いていないかも…と感じている人はいませんか?あるいは、ゴルフ歴は長いけど、一向にドライバーがつかまらず、全然飛ばず、どこか興味を失いつつ
2019/09/12サイエンスフィット レッスン

飛ばないモヤモヤを一掃!アウトイン軌道撲滅法(前編)

が良いアイアンは比較的得意なのですが、ドライバーは弾道の低いスライスになります。 アウトサイドイン軌道に陥る方の多くは、ハーフバックで左手の甲が上を向くような動きがあり、その時点でフェースが大きく開き
2019/12/11女子プロレスキュー!

スライスを防ぐ魔法の言葉 荒川侑奈

「脱スライスで飛距離アップ」をレスキュー♪ 【アマチュアゴルファーNさんの悩み】 「スライスばかりで思ったような飛距離が出ません。どうしたら、ボールをつかまえて飛ばすことができますか?」 【荒川侑奈
2019/06/27サイエンスフィット レッスン

万年スライサーは左手首の使い方が真逆かも!?(後編)

は手のひらの面(あるいは手の甲の面)方向への動き。簡単に言うと、手をウチワのように扇ぐ動きですね。特に左手首のヒンジの使い方が悪いとショットが大きく乱れ、スライスやダフり、引っかけなどなど、手痛いミス
2019/06/20サイエンスフィット レッスン

万年スライサーは左手首の使い方が真逆かも!?(前編)

が非常に重要となってきます。しかし、アマチュアの7割がスライスから抜け出せないのが現状です。その原因の一つは、左手首の使い方。張るべきところを縮めちゃってはいませんか? リアルタイムでスイングデータを
2020/01/23サイエンスフィット レッスン

体の回転でつかまえる「Fタイプ」スイング(後編)

。ただ、残念に思うのは、ドライバーがスライスしがちで右OBもよくあります。それを嫌がるとフックも出てしまいます。ティショットをもっと安定させたいですね。テークバックでフェースを開かずシャットに上げたいと
2020/01/09サイエンスフィット レッスン

体の回転でつかまえる「Fタイプ」スイング(前編)

タイプの受講者をレッスンしていきましょう。 【受講者の悩み】 「90台前半が平均スコアですが、このところゴルフは好調で、前回のラウンドでは81でした。ただ、残念に思うのは、ドライバーがスライスしがちで右
2019/11/27女子プロレスキュー!

難度MAX!下りのスライス・フックに強くなるコツ 井上りこ

「下りパット」をレスキュー♪ 【アマチュアゴルファーKさんの悩み】 「下りパットが大の苦手です。スライスやフックのラインにうまく乗せるには、どうしたら良いですか?」 【井上りこのレスキュー回答
2020/02/08クラブ試打 三者三様

ヤマハ RMX 120を万振りマンが試打「1Wの打感ではなかった」

? 「見た目はスッキリしていて、ボールのつかまりも良かったので、やはりスライサーの方向けですかね。スライスを抑制しながら、シャフトを替えて、自分に合ったモデルに仕上げていくクラブかなと思います」 飛距離と打感が
2020/02/11クラブ試打 三者三様

NEW egg 5500を西川みさとが試打「適度な打感と弾道」

すぎない、ちょうど良さ」 ―率直な印象は? 「ボールのつかまりは良かったです。スライスするミスは出にくいヘッドなので、適度なドローボールで打って行ける性能だと思いました。ちょうど良い“つかまり感”でした
2020/02/01クラブ試打 三者三様

オノフ黒を万振りマンが試打「ガツンと感が無くなった」

感じられる点で、ドローやスライスなど、球筋を打ち分けたい人に向いているかなーと思います。少なくとも、初心者向けのドライバーではなさそうです」 やや評価はいまいち…【総合評価3.8点】 【飛距離】3.5
2019/10/12クラブ試打 三者三様

ツアーB JGR フェアウェイウッド/ヘッドスピード別試打

(『ツアーB JGR ドライバー』)と似たような球筋。同じ感覚で同じシリーズのウッドが打てるメリットは大きいと思います」 ―どのような人向き? 「やはりスライスのミスが多い人、球が上がらない人、FWでは
2020/02/07中古ギア情報

気をつけたい「やさしいドライバー」あるある

スクエアに戻る前にインパクトをしてしまいやすく、その結果ボールが右に飛び出しスライスする。やさしいはずなのに、つかまらない。いわゆる“やさしいドライバーあるある”というやつだ。 そんな“あるある”にお悩みの