2021/01/28旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.104 アラブ首長国連邦編

人は彼のことを“旅人ゴルファー”と呼ぶ。川村昌弘・27歳。2012年のプロデビューから活躍の場は日本だけでなく、ユーラシア大陸全土、そのまた海の向こうにも及ぶ。幼い頃から海外を旅することこそが夢で
2021/01/21旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.103 アラブ首長国連邦編

人は彼のことを“旅人ゴルファー”と呼ぶ。川村昌弘・27歳。2012年のプロデビューから活躍の場は日本だけでなく、ユーラシア大陸全土、そのまた海の向こうにも及ぶ。幼い頃から海外を旅することこそが夢で
2021/04/24グラン・カナリアオープン

「61」のオルセンが一歩抜け出す 川村昌弘は予選落ち

セル(フランス)、マティアス・シュワブ(オーストリア)が通算12アンダー4位で追う。 川村昌弘は3バーディ、ボギーなしの「67」でプレーし、通算4アンダーの75位とカットラインに1打及ばず予選落ちした。
2021/01/29オメガドバイデザートクラシック

金谷拓実は20位発進 川村昌弘37位 首位にスターン

。 ツアーメンバーの川村昌弘は4バーディ、3ボギーの「71」で、1アンダー37位で滑り出した。 連覇がかかるルーカス・ハバート(オーストラリア)は2オーバー89位。前週の開幕戦「アブダビHSBC選手権」で優勝した世界ランキン…
2021/01/24アブダビHSBCゴルフ選手権

マキロイが1打差単独首位に浮上 川村昌弘は37位

ウッドが通算11アンダー3位で続いた。 川村昌弘は26位で予選を通過し、第3ラウンドを3バーディ、3ボギーの「70」で回った。通算3アンダーの37位に後退し、最終日を迎える。
2021/01/23アブダビHSBCゴルフ選手権

2日目も日没順延 川村昌弘は3アンダー暫定24位

・ランガスク(フランス、16ホール終了)、世界ランキング6位のロリー・マキロイ(北アイルランド、14ホール終了)が通算7アンダーで追っている。 川村昌弘は予選2日間を「71」「70」でプレー。通算3アンダーで、暫定24位とし…
2021/01/26オメガドバイデザートクラシック

中東での開幕第2戦 川村昌弘、金谷拓実が出場

)、セルヒオ・ガルシア(スペイン)、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)ら歴代勝者も出場を決めた。 日本勢はツアーメンバーの川村昌弘が中東で連戦中。昨年10月にプロ転向した金谷拓実が主催者推薦で出場、2週前の「ソニーオープ…
2020/12/10旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.102 アラブ首長国連邦編

人は彼のことを“旅人ゴルファー”と呼ぶ。川村昌弘・27歳。2012年のプロデビューから活躍の場は日本だけでなく、ユーラシア大陸全土、そのまた海の向こうにも及ぶ。幼い頃から海外を旅することこそが夢で
2021/02/05サウジインターナショナル

川村昌弘10位 金谷拓実17位 デシャンボーら好発進

)が続いた。 世界ランキング8位のブライソン・デシャンボーが5アンダーで首位と4打差、6人が並ぶ4位につけた。 日本勢は川村昌弘が6バーディ、2ボギーの「66」で回り、4アンダーで10位の滑り出し
2021/01/20アブダビHSBCゴルフ選手権

欧州ツアーはUAEの高額賞金大会で開幕 川村昌弘が参戦

)、トミー・フリートウッド(イングランド)らビッグネームが顔をそろえる。 日本勢は、昨季の年間レース「レース・トゥ・ドバイ」を38位で終えた川村昌弘が参戦。3度のトップ10入りがあった昨季の経験を糧に、欧州ツアー初勝利を目指…
2020/11/19旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.100 南アフリカ編

人は彼のことを“旅人ゴルファー”と呼ぶ。川村昌弘・27歳。2012年のプロデビューから活躍の場は日本だけでなく、ユーラシア大陸全土、そのまた海の向こうにも及ぶ。幼い頃から海外を旅することこそが夢で
2020/11/26旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.101 南アフリカ編

人は彼のことを“旅人ゴルファー”と呼ぶ。川村昌弘・27歳。2012年のプロデビューから活躍の場は日本だけでなく、ユーラシア大陸全土、そのまた海の向こうにも及ぶ。幼い頃から海外を旅することこそが夢で
2020/11/05旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.99 キプロス編

人は彼のことを“旅人ゴルファー”と呼ぶ。川村昌弘・27歳。2012年のプロデビューから活躍の場は日本だけでなく、ユーラシア大陸全土、そのまた海の向こうにも及ぶ。幼い頃から海外を旅することこそが夢で
2020/11/30アルフレッド・ダンヒル選手権

ベゾイデンハウトが母国でV 川村昌弘は23位

・メロンクは「76」と落としてジェイデン・シャーパー(南アフリカ)、リチャード・ブランド(イングランド)、ショーン・クロッカー(アメリカ)と同じ通算10アンダーの2位。 日本勢から唯一出場の川村昌弘は3バーディ、3ボギーの「…