2018/05/22ミズノオープン

国内ツアー最長の新コース!“全英”行き切符は上位4人に

、キムは怪我の影響から今季はまだ1試合もプレーをしておらず、今大会のエントリーも見送っている。 前週優勝の時松隆光、石川遼、大会ホストとなるミズノ契約の小鯛竜也は予選同組になった。賞金ランクトップに立つ谷口徹、同じくミズノ契…
2020/02/28ニュージーランドオープン

6連続バーディの木下稜介が11位浮上 星野陸也は予選落ち

勝昌が通算4アンダーの21位。初日を日本勢最上位でスタートした小鯛竜也は香妻陣一朗、堀川未来夢と並んで通算3アンダー25位。通算2アンダー35位の比嘉一貴、通算1アンダー45位の時松隆光、嘉数光倫らが
2017/11/10中古ギア情報

台風の2週に連勝したドライバー

優勝者が決定された。 「ブリヂストンオープン」では時松隆光プロが、「マイナビABCチャンピオンシップ」では小鯛竜也プロがそれぞれ優勝。小鯛はミズノとクラブ契約をしており、時松はクラブ契約はフリーだが、2
2020/02/29ニュージーランドオープン

韓国の17歳がトップ 木下稜介は4打差の6位

つけた。 日本人最上位は「66」で回り通算11アンダーの6位につける木下稜介。堀川未来夢が通算7アンダーの17位、宮本勝昌と香妻陣一朗が通算6アンダーの20位。 比嘉一貴や時松隆光が通算3アンダーの41位に並び、嘉数光倫は通算2アンダーの52位、小鯛<…
2015/05/22HEIWA・PGM Challenge Ⅰ ~Road to CHAMPIONSHIP

飛ばし屋の額賀辰徳が逃げ切り優勝/男子チャレンジ第2戦

、3ボギーの「69」にまとめ、通算10アンダーで逃げ切り優勝した。 3打差の通算7アンダー、2位に岩井亮磨。通算5アンダーの3位には、上田諭尉、小鯛竜也、前粟藏俊太、定延一平、大谷俊介の5人が入った
2017/03/11

日本勢は苦戦 桑田真澄氏は最終日に進めず

・ケネディ(オーストラリア)が続く。 出場24人中6人が決勝ラウンドに進んだ日本勢は、通算8アンダーの36位につける武藤俊憲と梅山知宏が最上位。通算4アンダーの57位に堀川未来夢と小鯛竜也。通算3
2014/09/11ひまわりドラゴンCUP

鈴木亨が2打差つけ首位発進

立ち、明日の最終ラウンドに臨む。 2打差の7アンダー2位に稲森佑貴、小鯛竜也、富村真治、飯島宏明ら6人が並んでいる。すし石垣、高山準平、大槻智春ら6人が6アンダーの8位に続いている。 そのほか、前週の
2017/03/12

M.ヘンドリーが地元V 武藤俊憲と梅山知宏は24位

。 6人が決勝ラウンドに進んだ日本勢は、通算10アンダーの24位タイで終えた武藤俊憲と梅山知宏が最高位。通算5アンダーの49位タイに堀川未来夢と小鯛竜也。通算2アンダーの60位に竹谷佳孝、通算6
2017/11/28日本シリーズJTカップ

国内男子最終戦 賞金王候補は小平、宮里、キム、池田の4人

、任成宰、片岡大育、キム・キョンテ、宮本勝昌、高山忠洋、プラヤド・マークセン、ハン・ジュンゴン、稲森佑貴、イ・サンヒ、藤本佳則、ブラッド・ケネディ、小田孔明、久保谷健一、小鯛竜也、ブレンダン・ジョーンズ
2017/11/27カシオワールド

10人がシード初獲得 フル資格の竹安俊也は勉強熱心

的な出場権(第2シード/同79位まで)を獲得した。 シード初獲得選手は10人。小鯛竜也(賞金ランキング27位)、星野陸也(31位)、秋吉翔太(43位)、トッド・シノット(53位/オーストラリア)、竹安
2018/05/13日本プロ

50歳の谷口徹が「日本プロ」最年長優勝 プレーオフ制し涙

追いついた。 稲森佑貴、オーストラリアのブレンダン・ジョーンズとマシュー・グリフィンの3人が通算5アンダーの3位。昨年覇者の宮里優作は通算4アンダーの6位で、星野陸也、小鯛竜也らと並んだ。 石川遼は「72
2017/11/29日本シリーズJTカップ

プロアマ戦は途中交代 チャン・キムが本戦出場へ見せた意地

ウェイティングの小鯛竜也に交代したものの、キムは残り14ホールを歩いてその組に帯同。棄権扱いとはならず、本戦出場の権利を確保した。 キムは3週間前の「三井住友VISA太平洋マスターズ」でも、第2ラウンドの