2019/12/26佐藤信人の視点~勝者と敗者~

地の利で感じたゴルフのポテンシャル

瞬間だったように思います。 なかでも印象深かった試合は、北アイルランドで68年ぶりに開催された「全英オープン」。地元の期待を一身に背負ったロリー・マキロイ(北アイルランド)が、初日で「79」とまさかの
2011/12/27WORLD

【WORLD】R.マキロイ 「最高の一年」を振り返る〈1〉

ジョン・フガンと共に振り返った。 ロリー・マキロイ 「もしプロになって25年かそこらに到達して、自分のプロキャリアを振り返る時が来たら、自分の人生を変えた年として、真っ先に2011年を挙げるだろうね。プロ
2020/03/07

【速報】松山英樹は「73」 スコア落とす/AP招待2日目

アンダーでホールアウトした。 前半で2つ落とした。後半アウトは2番でボギーを先行したが、6mを沈めた3番、4mのチャンスを生かした5番でバーディを獲り返した。 6アンダーで首位に立つロリー・マキロイ
2011/12/27WORLD

【WORLD】R.マキロイ 「最高の一年」を振り返る〈2〉

世間から注目されることはわかっていた。そればかりは自分達ではどうにも対応出来ないことさ。彼女はナンバー1テニスプレーヤーで、僕は世界2位(GDO編集部注:2011年の最終世界ランキングでマキロイ3位
2020/07/24石川遼×渋野ドリームマッチ

成功に必要な「努力と才能」 石川遼×渋野日向子の考え

生むと語る。 「例えば(スイング中の)足の使い方でいえば、ロリー・マキロイ(北アイルランド)とかは地面をめちゃくちゃ蹴るのを、本人は『意識していない』と言う。すごい『才能』に思えるけれど、『努力』して
2012/12/19

GDO編集部が選ぶ 2012年海外男子ツアー10大ニュース

ロリー・マキロイが欧米両ツアー賞金王を手にし、新たな王者の誕生とともに幕を閉じた海外男子ツアー。その中でも、タイガー・ウッズの復活勝利、石川遼の来シーズン米国ツアーシード権の獲得など、注目度の高い
2011/12/27WORLD

【WORLD】砂漠での決戦/2011年欧州男子最終戦レビュー

全英オープン優勝者のポール・ローリーか?それとも、欧州ツアー賞金王を争ったルーク・ドナルドとロリー・マキロイの世界ランクトップ2人? 順番はつけられないが、まずはドナルドのシーズンについて触れてみたい。ドバイ
2012/05/24WORLD

【WORLD】R.ファウラーの初優勝を振り返る

・ファーゴ選手権」でプレーオフの末に優勝した秘訣を140字以内にまとめていた。記念すべきPGAツアー初勝利はソーシャルメディアと共にあったのだ。 彼は世界ランクトップ浮上と転落を繰り返しているロリー・マキロイ
2012/08/09WORLD

【WORLD】メジャー最終戦 “ビッグ5”の下馬評は

“仕掛け”にすぎない。しかし今年の「全米プロゴルフ選手権」では、そんなキャッチフレーズが彼らにとってはより大きな意味を持っている。 ルーク・ドナルド、リー・ウェストウッド、ロリー・マキロイ、フィル
2014/12/29

世界ランク変動から見る 14年男子ゴルフ界の潮流

■もっとも長く世界1位に座ったのはマキロイ 世界で行われた世界ランキング対象の男子ツアー競技合計288試合が終え、2014年度は3人が世界ランク1位の座に上り詰めた。 タイガー・ウッズ/ (第1週