2020/01/17アブダビHSBCゴルフ選手権

ショーン・ノリス首位 復帰ケプカは3位

◇欧州男子◇アブダビHSBCゴルフ選手権 初日(16日)◇アブダビGC (UAE)◇7583yd(パー72) 日本ツアー4勝のショーン・ノリス(南アフリカ)、レナートパラトーレ(イタリア)が8
2019/12/09ヨーロピアンツアー公式

10代のホイガールトがモーリシャスで歴史的勝利

、72ホール目でバーディを奪って通算19アンダーとして、イタリアのレナートパラトーレ、フランスのアントワン・ロズナーと並び、勝負の行方はヘリテージGC開催では3大会連続となるプレーオフへともつれ込んだ
2019/12/09アフラシアバンク・モーリシャスオープン

18歳のホイガールトが初優勝 三つどもえのプレーオフ制す

で並んだ3人のプレーオフを3ホール目で制し、ツアー初優勝を遂げた。 レナートパラトーレ(イタリア)、アントワン・ロズナー(フランス)が2位。 ベンジャミン・エベール(フランス)、トーマス・デトリー(ベルギー)ら4人が通算18アンダーの4位で終えた。
2019/12/08アフラシアバンク・モーリシャスオープン

初優勝争いが過熱 3人が首位で最終日へ

(デンマーク)。通算14アンダーの6位にブランドン・ストーン(南アフリカ)とレナートパラトーレ(イタリア)が続いた。
2019/09/04ヨーロピアンツアー公式

「ポルシェヨーロピアンオープン」で知っておくべき5つのこと

試合目にして、遂にマケボイはドイツのアマチュア、アレン・ヨーン、スウェーデンのクリストファー・ブロムストラント、そしてイタリアのレナートパラトーレを1打差で下してツアー初優勝を遂げ、この歴史ある大会
2019/06/12ヨーロピアンツアー公式

「全米オープン」で知っておくべき5つのこと

ティアップし、そのうち7人は「全米オープン」デビューを飾る。 大会デビューを果たすアドリ・アーナス、リース・イーノック、ジャスティン・ハーディング、マーカス・キンハルト、レナートパラトーレ、クレメント
2019/06/03全米オープン

2019年「全米オープン」出場者&資格

リー・スラッテリー マーカス・キンハルト リース・イーノック アドリ・アーナス ジャスティン・ウォルターズ ダニエル・ヒリアー トーマス・ピータース メリック・ブレムナー レナートパラトーレ トム
2018/08/17ノルデアマスターズ

フランスの25歳が首位発進 谷原秀人は128位の出遅れ

・スラッテリー(イングランド)が続いた。 谷原秀人は3ボギー1ダブルボギーの「75」で、5オーバーの128位。前年覇者のレナートパラトーレ(イタリア)は9オーバーの146位と大きく出遅れた。
2018/08/15ヨーロピアンツアー公式

トービヨン・オルセンらスウェーデンで注目の3人

のオルセンに加え、昨年大会覇者であるレナートパラトーレ、そして何れも「ライダーカップ」プレー経験のあるマルティン・カイマーとロバート・カールソンらの猛者が揃っている。 2008年以降5度目となる
2018/08/15ヨーロピアンツアー公式

「ノルデアマスターズ」で知っておくべき5つのこと

今季のヨーロピアンツアーで唯一のスウェーデン開催「ノルデアマスターズ」について知っておくべき事柄は次の通りである。 レナートの帰還 初めての経験はいつまでも忘れないものである。レナートパラトーレ
2018/08/14ノルデアマスターズ

舞台はスウェーデンへ 谷原秀人が出場

スウェーデン西海岸に位置するヒルズGCで行われる。これまでの6月開催から時期を遅らせ8月開催に変更された。 バーセベックG&CCで行われた前年大会は最終日を2位から出たレナートパラトーレ(イタリア)が逆転し
2018/07/30ヨーロピアンツアー公式

マケボイが念願のヨーロピアンツアー初制覇

・ブロムストランド、イタリアのレナートパラトーレに1打差をつけ、長年の夢だったヨーロピアンツアー初制覇を果たした。 一時はフロントナインで2打差の首位に立った39歳のマケボイは、この日、3日目を終えて首位
2018/07/30ヨーロピアンオープン

マケボイがツアー初優勝 谷原秀人は2打差5位

・ブロムストラント(スウェーデン)、レナートパラトーレ(イタリア)、地元ドイツのアマチュアであるアレン・ヨーンが入った。 11位から出た谷原秀人は4バーディ、1ボギーの「69」で回り、通算9アンダー。2打及ば
2018/05/04ヨーロピアンツアー公式

「ゴルフシックス」で注目の3チーム

ュリオンクラブで注目すべきパートナーシップとしてピックアップした。 イタリアチーム:レナートパラトーレ&エドアルド・モリナリ 「ゴルフシックス」の大会方式と雰囲気に最も合っている選手を1人だけ選ぶとしたら、多く
2017/09/05ヨーロピアンツアー公式

「オメガ・ヨーロピアン・マスターズ」の大会アラカルト

」をマーク。その1打差には、イングランドのマシュー・フィッツパトリック、イタリアのレナートパラトーレ、スペインのアレハンドロ・カニサレス、フランスのロマン・ランガスク、そしてドイツのフロリアン
2017/08/22ヨーロピアンツアー公式

「メイド・イン・デンマーク」の大会アラカルト

地元デンマーク勢も虎視眈々と優勝を狙っている。 スウェーデンで開催された「ノルデアマスターズ」でヨーロピアンツアー初優勝を遂げたイタリアの若きスター、レナートパラトーレはスカンジナビアでのさらなる成功
2017/08/01ヨーロピアンツアー公式

WGCブリヂストン招待の大会アラカルト

。 ◇2017年大会は35人のヨーロピアンツアーメンバーが出場資格を得た。そのうち、サム・ブラゼル、マシュー・フィッツパトリック、トミー・フリートウッド、ティレル・ハットン、スコット・ヘンド、レナート
2017/06/26ヨーロピアンツアー公式

ロメロがドイツで復活の勝利

リカルド・カールベリが入り、「67」で最終日をラウンドしたイングランドのトミー・フリートウッドと「68」をマークしたイタリアのレナートパラトーレがさらに1打差の6位だった。 通算12アンダーの8位
2017/06/25ヨーロピアンツアー公式

ガルシアとブランドが首位タイで最終日へ

。 通算9アンダーにはスコット・ヘンリー、デービッド・リプスキー、ヘニー・オットー、そしてレナートパラトーレがつけており、その1打後方には2007年の大会王者であるニクラス・ファス、トミー・フリート