2022/04/26進藤大典ヤーデージブック

年間王者と金メダリストがダブルス戦Vから本領発揮へ

に上位へ食い込んでいたものの、これが昨年9月「ツアー選手権」以来の優勝。「東京五輪」金メダリストのシャウフェレも、PGAツアーでのタイトルは19年「セントリートーナメントofチャンピオンズ」から
2022/04/25DIOインプラントLAオープン

畑岡奈紗の過去5勝をプレーバック

が震えていてどう打ったか覚えていない。今までで一番緊張した最終ホールだった」と振り返った。 同年8月の東京五輪は9位と不完全燃焼だっただけに「長年の目標だった金メダルも達成できなくて本当に悔しかった
2022/04/18ヨーロピアンツアー公式

DPワールドツアー2023年シーズンは豪州で開幕

、ホスピタリティテントでは、飲食が楽しめる予定だ。 なお、ロイヤルクイーンズランドGCは、2032年ブリスベンオリンピックにおける男女ゴルフ競技の開催コースとなることが決まっている。
2022/04/15KKT杯バンテリンレディス

鈴木愛が単独首位発進 1打差に西村優菜

賞金女王で東京五輪の銀メダリスト稲見萌寧は2オーバー70位、ディフェンディングチャンピオンの山下美夢有が3オーバー84位と出遅れた。
2022/04/09

ツアー離脱中の世界2位ネリー・コルダが血栓の手術

女子世界ランキング2位で東京五輪金メダリストのネリー・コルダが8日、ツイッターで鎖骨下静脈の血栓の手術を受けたことを明らかにした。 左腕を固定した状態でベッドに横たわる写真を添えて「手術はうまくいき
2022/03/24片平光紀のLPGA選手名鑑

畑岡奈紗 強くて優しい日本のヒロイン<LPGA選手名鑑>

畑岡奈紗選手は2022年で米国女子ツアー(LPGA)の6シーズン目を迎えました。1月に23歳になったばかり。昨年はメジャー初制覇を逃した「全米女子オープン」、メダルを逃した「東京五輪」といった悔しい
2022/03/17GDOEYE

早咲きの桜に込められた思い 大山亜由美さん25年の生涯

があった女子プロらが桜のもとを訪れて亜由美さんをしのんだ。 世界で活躍することも、東京五輪へ出場する夢もかなわなかった25年の生涯。志半ばでクラブを置いたが、今もゴルフ談義に花を咲かせているようだ。(編集部・玉木充)
2022/03/11PGAツアーオリジナル

勝率20%超 殿堂入りしたウッズ時代を生きた人たちの証言

。期間にして13年2カ月に値する。実際に数値を見て気づくのは、ウッズはただエルスだけを負かしていたのではなく、彼はどの選手にも勝っていたのだ。 「完ぺきなアスリートは存在しないと思う」。オリンピック
2022/03/05ダイキンオーキッドレディス

「悩みこんでいる場合でもない」 稲見萌寧が4打差で最終日へ

差の通算6アンダー4位で最終日に臨む。「(この差は)ちょうどいいぐらい。あまり気負いとかもない」と話した。 2021年は東京五輪で銀メダルを獲得し、ツアーでは8勝をあげた。それでも稲見自身、これ以上の