2013/09/14アジアンツアー公式

タイの英雄、タワン・ウィラチャンが首位浮上

マークし首位に立った。 昨季賞金王のウィラチャンは、アイアンショットこそ精彩を欠いたがグリーン周りのアプローチが好調。林口インターナショナルG&CCを舞台に、「68」を記録した下部ツアー出身のシュウ
2012/06/13サイエンスフィット

つかまり過ぎるしトップする!!

アイアンショットやフェアウェイウッド、アプローチのトップが止まらずに悩んでいるのが今回の受講者。ドライバーも自分が振っている割には、あまり飛んでいないという。スイング軌道をチェックしたところ実に理想
2019/05/25クラブ試打 三者三様

M5 アイアン/ヘッドスピード別試打

ミスが出にくい」と高評価。HS50台の万振りマンは「すべての要素を平均点に収めようとしてコレというウリがない」とマイナスポイントを並べた。 それぞれのスイングタイプで、異なるレビュー内容。三者三様の
2013/11/05スコアアップに繋がる13の法則

第1回 数字を理解する(前編)

、色々なショットの想定やミスへの対策を講じることができます。ただがむしゃらに全力を尽くすだけのアバウトなゴルファーからクレバーなゴルファーに変身することができれば、必ずスコアアップが可能となるはずです。
2016/11/22プロの目を盗め!

ティショット(Par3)の“目”を盗め! 中井学編

ていただいた動画は、アマチュア代表・ゴルフ芸人 黒田カントリークラブさんの視点。この実験では、プロ・アマ1名ずつ同じ状況でショット前後の視点を比較検証していく。出演いただいたプロは、昨年40代でプロ
2019/03/30クラブ試打 三者三様

M6 ドライバー/ヘッドスピード別試打

」)の“やさしさ”をしっかり進化させた最新モデルだなといった印象です」 ―やさしさが進化…? 「はい。何と言っても、あれだけトウ側、ヒール側と、あちこち打点ミスをしたにも関わらず、球筋にまったく影響があり
2010/11/24サイエンスフィット

飛ばしのモンスターがさらなる進化を遂げる!前編

ものを置いて、ショットの練習を重ねること。今回はバランスディスクにカカトを乗せましょう。下半身が不安定になるため、テークバックで右サイドを踏ん張ろうという意識が働き、軸のブレが解消するのです。 レッスン
2012/06/06サイエンスフィット

ドライバーばっかりなぜ曲がる??

ことはありません。つまり、左足とポンと降ろしたヘッドの位置関係を変えないことです。慣れてくれば、その位置関係をいつでもキープできるようになり、アドレスの狂いによるミスが激減しますよ! レッスン後の変化
2017/01/10プロの目を盗め!

トラブルショットの“目”を盗め! 中井学編

テーマは「林の中からのトラブルショット」 今回プロとアマの目線の違いを見ていくのは、林の中からのトラブルショット。ピンまで残り約150ydと直接狙える距離ではあるものの、ピン方向には何本もの木が
2016/12/06プロの目を盗め!

アプローチの“目”を盗め! 中井学編

テーマは「バンカー超えのアプローチ」 今回、プロとアマの視線の違いを検証するのは、ハザード越えのアプローチ。京葉カントリー倶楽部の16番ホール、バンカーを挟んだグリーン右サイドのラフからのショット
2018/11/17クラブ試打 三者三様

ツアーB XD-3 ドライバー/ヘッドスピード別試打

モデルと比べて、かなりつかまり度が増している印象です」 ―どのくらいつかまりが良い? 「同じようなミスショットをしても、新作は結果的にまっすぐ飛んでくれていました。かなり飛距離ロスがなくなった気がします
2018/03/26ヨーロピアンツアー公式

B.ワトソン 世界マッチプレーの栄冠へ悠々クルージング

。最終的には(決勝の)後半に入ってようやく良いスイングができたけれど、遅きに失したね」。 3位決定戦では、ミスから1番を相手に譲ったトーマスが見事なショットで3番を取り返すも、4番はノレンが取って再び
2018/12/08クラブ試打 三者三様

スリクソン Z585 アイアン/ヘッドスピード別試打

。中でも「スリクソン Z585 アイアン」はポケットキャビティ型で、ミスへの寛容性も高いと評判だ。この最新モデルをヘッドスピード(以下HS)の異なる有識者3人が試打し、評価した。 試打者はドライバーのHSが
2018/09/29クラブ試打 三者三様

ディアマナ DF/ヘッドスピード別試打

、決してシャフト自体に安定感がないというわけではありません。スイングの中で一つコツをつかめれば、安定感を自分のものにできる感じはあります。まずはミスショットの弾道を一定にして、それからまっすぐ飛ばす
2010/04/21サイエンスフィット

今回の成果「右へ左へ不安定なショットの原因は単純!」

スライス、スライス、掴まりゃフック…。と、不安定なショットに悩む長浦さん。スイングプレーンには大きな問題がなく、一見、不安定な要素はないように見えたが、サイエンスフィットの目が突き止めた原因は
2019/06/22クラブ試打 三者三様

M5 フェアウェイウッド/ヘッドスピード別試打

、当たらなかったです…」 ―確かにミスショットが目立ちました… 「うぅ…それは申し訳ございません(涙)。ただ、言い訳させてもらうと、シャフトをもう少し自分に合ったモデルに替えて、改めて打ち直したい
2011/12/14サイエンスフィット

まっすぐ引けば曲がります!

クラブが長くなるほど右に行くミスが多くなる、と悩むのが今回の受講者。サイエンスフィットの計測による、インパクトの瞬間の軌道には一見、問題がなさそうに見えたが、フェースが大きく開いてしまう問題が発覚
2019/05/11クラブ試打 三者三様

APEX アイアン/ヘッドスピード別試打

と思います」 ―やさしさのポイントは? 「サイズが大きいヘッドは、ボールに当たる前に地面に引っかかりそうなイメージがあると思いますが、これだけ小さいと、少し軌道にミスが起こってもしっかりコンタクトして