2014/07/17永井延宏のフェースコントロール

いきなりフェースをガバッと開くとデスムーブA

ミスとなる動きのことを言います。さらにその中でもデスムーブ“A”とは、一言でいえばシャフトの過剰な右回転。シャフトが右回転すれば、当然フェースは開きます。正しい動きでもシャフトは右回転するのですが
2013/03/27サイエンスフィット

トップが原因のスライス軌道を大改善!

なるケース。ラウンド中、一度ティショットでミスが出始めると、修正がきかなくなってしまうと悩む受講者の問題点を、ピンポイントで明確にいたします! ・PRGRサイエンス・フィット教本 『アベレージスイング
2014/07/24永井延宏のフェースコントロール

テークバックは、低く長くなんて思っていませんか?

フェースが開く原因は二つある アドレスからトップまでの間にフェースを開きすぎてしまうことがミスショットの大きな原因であることは前回までのお話でお伝えした通り。シャフトが右回転することでフェースが
2015/08/05女子プロレスキュー!

“ティショット打つ前、これだけは…!” 笹原優美

ドライバーショットをレスキュー! 今回から全6回にわたり、TPD単年登録者としてツアー参戦中の笹原優美プロのレッスンがスタート。テーマは「ドライバーの飛距離&安定感アップ」。正確性と飛距離を両立する
2015/10/21女子プロレスキュー!

ティショットで曲げない!ちょっとしたコツ 井上莉花

エリアが視界に入ってきます。これが大きなプレッシャーとなり、ミスショットにつながってしまうのです。左がNGの場合は左側に立つのが正解。右を向いて構えられるので、視界からNGエリアを消すことができるのです
2011/01/26サイエンスフィット

100切りをスイング改善で強力に後押し!

ベストスコアは102。念願の100切りはもう目の前だが、特にOBが足を引っ張り、なかなかその壁を越えられないというのが今回の受講者。大きくショットがブレてしまう原因を突き止め、今年念願の100切りを
2016/06/15今さら聞けないスイングの基礎

NGなグリップがなんと8割!アマチュアのグリップ調査白書

多く、ボールをダウンブローで打ち込むような意識が強い人に多く見られる形。フェースが過度に閉じた形になり、強く引っ掛けたり、ざっくりしたりするミスが多く、バンカーショットやアプローチなども苦手になる
2011/07/20サイエンスフィット

長いクラブのダフりまくりを瞬時に解消!!

は1点のみ。アドレスの右膝の角度を変えないことです。そのためには、テークバックでグッと右足を踏ん張る力が必要。ラウンドを通じて、毎ショット手を抜かず、しっかり右足を踏ん張ることが肝心ですね。 レッスン
2014/03/05河本&藤森のGOLF開眼物語

第7話 直ドラ作戦

“直ドラ”で開眼!? 今回からレッスンはラウンド実践編に突入! 一発目のテーマは、スタート直後パー5でのセカンドショット。ここで中井プロが河本&藤森コンビに薦めるのが“直ドラ作戦”。直ドラといえば超
2019/03/28サイエンスフィット レッスン

プロを目指すためのスイング調整法(スイングレベル5 後編)

においては、「スイングレベル4」の壁となる、骨盤と左腕の回旋の連動が大きなポイントとなります。そのバランスが崩れると、ショットの安定性が崩れ、それを補うために余計な動作をしてしまいがちだからです。今回は
2018/08/04クラブ試打 三者三様

オノフ ドライバー 赤(AKA)/ヘッドスピード別試打

ユーティリティを打っているようなやさしさを感じました。 HSは40から43m/sくらいまでの人が結果が出やすいと思います。とにかく打ち出し角が高いので、やさしさを感じやすいクラブかな。 また、右のミスが出ない
2015/10/07女子プロレスキュー!

楽々2オン! FW&UTの飛距離アップ 井上莉花

してスイングすれば、大きなミスになることは少ないはず。また実際にショットに入る前、ボールの手前の芝をこするように素振りをして軌道をチェックすると、更に精度が上がりますよ。 おすすめは「ステップ素振り
2002/06/21キヤノン・グレーターハートフォードオープン

田中秀道は首位タイ。横尾要は3位タイ。

、スコット・キャメロン氏がストロークのレッスンをしてくれた。これまで僕はまっすぐ引きながらフェースは閉じて開くという打ち方でしたが、キャメロン氏に言われてからはフェースを開いて閉じる動きに変え、軌道も
2012/06/15ニチレイレディス

選手コメント集/ニチレイレディス初日

■原江里菜 6バーディ2ボギー/4アンダー6位タイ 「パターも良かったけど、ここ3試合の中ではショットも良かったです。レッスンスタジオで練習したスイングと、コースに出たスイングとの違いを見つけられた
2018/12/20サイエンスフィット レッスン

スライスを完全に撲滅!(スイングレベル2 前編)

に右足側に軸が倒れて、このようにすくい上げるようなスイングになったりします。従って、ダフったりトップしたりといったミスショットも多くなります。 テークバックで顔が正面を向いたままです 正しい軸回転が
2013/03/01アメリカNo.1ゴルフレッスン

ダフりやすい原因は腰の回転

絶好のポジションから大ダフり・・・ 「ここぞ!というショートアイアンのショットで、思い切りダフってしまうことが多くて、ラウンド中とても悔しい思いをしています。ダフりを招きやすい自分のスイングの欠点を
2020/07/07“あるあるレッスン”に潜む罠

「バンカーショットは“開く”」の罠

スイングやクラブ選択において、正しいことをしているはずなのに何故か進歩しない。そんなアマチュアゴルファーは、上達を妨げる「レッスンの罠」にハマっているのかもしれません。レッスンスクール「ゴルフテック