2019/10/04スペインオープン

前年覇者ラームが3位発進 宮里&川村は42位

、1ボギーの「63」をマークし、8アンダーの単独首位で発進した。 地元スペインのアドリ・アーナスが6アンダーの2位。前年覇者のジョン・ラーム、ラファ・カブレラベローのスペイン勢、マルセルシーム(ドイツ
2019/06/02ベルギーノックアウト

トーナメント戦に移る週末の争い ベスト8が出そろう

(イングランド) VS ダリウス・バンドリール(オランダ) グレゴリー・アブレ(フランス) VS マルセルシーム(ドイツ) ベルント・ヴィースベルガー(オーストリア) VS グイド・ミグリオッティ(イタリア) イワン・ファーガソン(スコットランド) VS ガビン・グリーン(マレーシア)
2019/04/24ヨーロピアンツアー公式

「ハッサンIIトロフィー」で知っておくべき5つのこと

)、2017年エドアルド・モリナリ(イタリア)、2016年ワン・ジョンフン(韓国)、2015年リッチー・ラムゼイ(スコットランド)、2014年アレハンドロ・カニサレス(スペイン)、2013年マルセル
2018/04/18ヨーロピアンツアー公式

「ハッサンIIトロフィー」で知っておくべき5つのこと

・デイビーズが大会を制覇し、その後の2年は彼の英国の同胞であるデビッド・ホーシーとマイケル・ホーイが優勝を飾った。2013年はドイツのマルセルシームが大陸欧州勢初の大会制覇を飾り、2016年には韓国のワン
2017/10/07アルフレッドダンヒルリンクス

年間王者レース快走のフリートウッドが首位浮上

。 1打差の通算10アンダー3位にニコラス・コルサーツ(ベルギー)。2週連続優勝を狙うポール・ダン(アイルランド)、マルセルシーム(ドイツ)が通算9アンダーの4位で続いた。 初日89位と出遅れた
2017/08/25メイド・イン・デンマーク

オームスビーら3人首位 2打差に16人の混戦

。 地元デンマークのルーカス・ビェルレガード、ビクトル・デュビッソン(フランス)、マルセルシーム(ドイツ)ら10人が5アンダーの7位で並んだ。
2017/08/21ヨーロピアンツアー公式

大逆転でシームを下したオタエギがドイツでツアー初優勝

決勝で見事なカムバックを見せたアドリアン・オタエギが2&1でマルセルシームを下し、「サルタイアエナジー ポール・ローリーマッチプレー」を制覇してヨーロピアンツアー初優勝を遂げた。 3アップでハーフ
2017/08/21サルタイアエナジー ポール・ローリーマッチプレー

3ダウンからの逆転劇 オタエギが欧州ツアー初制覇

◇欧州男子◇サルタイアエナジー ポール・ローリーマッチプレー 最終日(20日)◇バート グリースバッハ(ドイツ)◇ マルセルシーム(ドイツ)とアドリアン・オタエギ(スペイン)で争われた決勝戦。前半
2017/08/20サルタイアエナジー ポール・ローリーマッチプレー

地元シームら4強入り スペイン勢同士の激突

◇欧州男子◇サルタイアエナジー ポール・ローリーマッチプレー 3日目(19日)◇バート グリースバッハ(ドイツ)◇ 3回戦と4回戦が行われ、マルセルシーム(ドイツ)、ヨハン・カールソン
2017/08/16ヨーロピアンツアー公式

「ポール・ローリー マッチプレー」の大会アラカルト

マルセルシーム、マックス・キーファー、フロリアン・フリッシュ、そしてアレクサンダー・クナッペといったドイツ勢も地元優勝を狙っている。 ■コース 6つのゴルフコースからなるバートグリースバッハ
2017/07/28ヨーロピアンオープン

シュワルツェルが1打差3位発進

のアレクサンダー・レビ(フランス)の4人が続く。 米国ツアーから参戦する世界ランク26位のパトリック・リードは4アンダーの7位タイ発進。開催国のドイツ勢では、マルセルシームとマキシミリアン・キーファーが3アンダーの16位タイで最上位としている。
2017/07/25ヨーロピアンツアー公式

「ポルシェヨーロピアンオープン」の大会アラカルト

。 ドイツからはマルセルシーム、フロリアン・フリッシュ、マキシミリアン・キーファー、ベルント・リットハマー、アレクサンダー・クナッペ、そしてセバスチャン・ハイゼレが出場し、ハンブルグで地元の声援を受ける
2017/06/30ヨーロピアンツアー公式

復活のワーリングがパリで首位発進

、さらに1打差には過去の大会王者であるグレーム・マクドウェルとマルティン・カイマー、そしてマルセルシームが続いている。
2017/06/21ヨーロピアンツアー公式

ミュンヘンで注目の3人 本命は“神の子”ガルシア

オープン」でトップ3に入るなど、ここ5大会中4大会でトップ25入りを果たしており、今週の彼はガルシアを苦しめる存在になる。 穴: マルセルシーム 今週のフィールドで、マルセルシーム以上にこの
2017/06/20ヨーロピアンツアー公式

「BMWインターナショナルオープン」の大会アラカルト

。 セバスティアン・ハイゼレ、フロリアン・フリッシュ、マキシミリアン・キーファー、アレクサンダー・クナッペ、ベルント・リットハーマー、マルセルシームらは地元ドイツでの母国優勝を狙っており、かつての
2017/06/05ヨーロピアンツアー公式

パラトーレがスウェーデンでツアー初制覇

」をマークしたのに対し、ドナルドソンは「72」でこの日をラウンド。通算6アンダーの8位タイにはニコラス・コルサーツ、オースティン・コネリー、ベンジャミン・エベール、エディー・ペパレル、マルセルシーム、アンディ・サリバン、そしてワン・ジョンフンが入った。
2017/05/22ヨーロピアンツアー公式

キロスがシチリアで復活の勝利

が入り、1打差でイングランドのデービッド・ホーシー、そして2打差でイングランドのマーク・フォスター、フランスのジュリアン・ガーリア、そしてドイツのマルセルシームが続いた。
2017/05/16ヨーロピアンツアー公式

2人のマスターズ王者が初開催のロッコフォルテ出場へ

フィールドには、イングランドのデビッド・ホーシー、ジェームス・モリソン、そしてアンソニー・ウォールに加え、ウェールズのブラッドリー・ドレッジ、ドイツのマルセルシーム、アルゼンチンのリカルド・ゴンサレス
2017/02/10ヨーロピアンツアー公式

「63」のウォーレンがマレーシアで首位発進

差で「マスターズ」王者のダニー・ウィレット(イギリス)、米国のピーター・ユーライン、地元で人気のアリエ・イラワン(マレーシア)、豪州のサム・ブラゼル、ドイツのマルセルシーム、そしてインドの