2017/05/28ミズノオープン

日本人“0”は6年ぶり 海外勢4人に「全英」出場権

「日本オープン」優勝者、2016年 米国ツアーフェデックスランキング上位30位以内 ・池田勇太/2016年 国内ツアー賞金ランキング上位2人 ・谷原秀人/2016年 国内ツアー賞金ランキング上位2人 ・M
2017/05/19関西オープン

伏兵・小野田享也が「65」 今平周吾と首位を並走

に4バーディを集めて「69」。ツアー初優勝へ絶好のポジションで決勝ラウンドに駒を進めた。 通算3アンダーの3位にデービッド・ブランスドン、マシューグリフィン、ブラッド・ケネディ、カート・バーンズの
2016/10/20ブリヂストンオープン

逆転賞金王へ谷原秀人が首位発進!3打差4位にアマ比嘉一貴

)。前週の「日本オープン」でローアマチュアに輝いた比嘉一貴(東北福祉大3年)が、6アンダーの4位で好発進を決めた。 5アンダーの5位グループには、キム・キョンテ(韓国)、M.グリフィン(オーストラリア
2015/12/07ゴルフ日本シリーズJTカップ

金庚泰が6冠!石川遼は9年連続でMIP賞を受賞

(4.04) ・イーグル率賞:金度勲 (5.50) ・ドライビングディスタンス賞:額賀辰徳 (298.92yd) ・フェアウェイキープ率賞:稲森佑貴 (69.61%) ・サンドセーブ率賞:マシュー
2015/12/02オーストラリアPGA選手権

欧州と豪州が新たに共催 米国ツアー勢が出場

欧州男子ツアー「オーストラリアPGA選手権」が12月3日からの4日間、オーストラリアのRACVロイヤルパインズリゾートで開催される。今季からオーストラリアPGAツアーとの共催で日程...
2013/05/19SK テレコムオープン

濃霧によりFRはキャンセル 前日首位のM.グリフィンが優勝へ

スタートすることなく最終ラウンドはキャンセルとなり、競技は3日目54ホールまでのスコアで成立に。通算13アンダーで単独首位に立っていたマシューグリフィン(オーストラリア)がツアー2勝目を飾った。 日本から唯一出場していた谷昭範は、通算4アンダーの30位タイとしている。
2015/09/04フジサンケイクラシック

金庚泰が首位浮上 3差2位に川村昌弘、岩田寛は38位で決勝Rへ

(オーストラリア)、マシューグリフィン(オーストラリア)が並んだ。 大会連覇を狙う岩田寛は3バーディ、6ボギーの「74」と3つスコアを落とし、池田勇太、片岡大育らと並んで、通算2オーバーの38位。
2014/10/26ISPS HANDA パースインターナショナル

オルセンが逃げ切り 2年ぶりV飾りファイナルシリーズへ

)が続いた。地元オーストラリア勢ではマシューグリフィン、スティーブ・ダートナルの11アンタ-4位タイが最高位だった。 注目されたメジャー王者、チャール・シュワルツェル(南アフリカ)は通算9アンダーの15位タイ。ジェイソン・ダフナー(米国)は6アンダーの23位タイで4日間を終えた。
2013/05/18SK テレコムオープン

谷昭範は30位タイに後退 M.グリフィンが首位奪回

したマシューグリフィン(オーストラリア)が1イーグル、1バーディ、3ボギーの「72」とパープレーにまとめ、通算13アンダーで初日以来となる単独首位の座を奪回。勝利に王手をかけて明日の最終日を迎える
2014/05/13SK テレコムオープン

今週も舞台は韓国 松村道央が出場

濃霧によりキャンセル。大会3日目に通算13アンダーの単独首位に浮上したマシューグリフィン(オーストラリア)が、そのまま優勝を飾った。1打差の通算12アンダーから逆転を狙った地元韓国のカン・ウクスンは