2004/07/10ジョンディアクラシック

ビジェイが暫定12位に浮上 田中が順位を上げ暫定39位に

の2位につけていたV.テーラーは、前半のインコースでダブルボギーを叩くなどミスが目立ったが、後半で2つスコアを伸ばして2日目を終了。首位をピッタリマークした。 そのほか日本勢は、田中秀道が前半の
2012/04/13RBCヘリテージ

C.キャンベルら3選手が首位タイ L.ドナルド王座陥落の危機

「RBCヘリテージ」の初日、チャド・キャンベル、ボーンテーラー、コルト・ノストの3選手が、4アンダー首位タイに並ぶ混戦を呈している。時折強い風が吹く、季節外れの肌寒さの中スタートしたキャンベルは6
2007/03/19アーノルド・パーマーインビテーショナル

V.シンが逆転で今季2勝目! タイガーは22位タイに沈む

単独2位はロッコ・メディエイト。通算5アンダーの単独3位には、単独首位からスタートしたボーンテーラーが入った。有力選手では、ベン・カーティスが通算4アンダーの単独4位。セルヒオ・ガルシア(スペイン
2011/04/15バレロテキサスオープン

J.J.ヘンリー、S.シンクが首位発進!今田は51位タイ

た。 1打差の3位タイに続いたのはチャーリー・ホフマン、ボーンテーラー、ケビン・チャッペルの米国勢に加え、今季2勝目を狙うジョナサン・ベガス(ベネズエラ)。そして大会のディフェンディングチャンピオン
2011/09/30ジャスティン・ティンバーレイク・シュライナーズホスピタル for チルドレン

J.ベガス、W.マクガートが首位発進!今田は48位

を示したいところだ。 1打差の7アンダー3位タイには韓国のチャーリー・ウィとオーストラリアのネイサン・グリーン。さらに1打差の5位タイにはニック・ワトニー、ボーンテーラーら11人がひしめく大混戦
2019/06/30ロケットモーゲージ・クラシック

ラシェリーが6打差独走 松山英樹は9位で最終日へ

の優勝となれば、2016年「AT&Tペブルビーチプロアマ」を制したボーンテーラー以来となる。 通算17アンダーの2位にJ.T.ポストン。通算16アンダーの3位にキャメロン・トリンガーリが続き、ツアー
2007/06/10全米オープン

「全米オープン」初日の組み合わせが発表!

(日本時間・午後8時44分)にボーンテーラー、2005年大会の覇者であるマイケル・キャンベル(ニュージーランド)と同組で1番ティからスタート。片山晋呉は、現地時間の午後1時25分(日本時間・15日
2010/08/28ザ・バークレイズ

J.デイが単独首位! タイガーは後退

は5番から7番ホールの3連続バーディを含む5バーディ1ボギーと好調。スコアを4つ伸ばし通算8アンダーの単独トップに躍り出た。そのデイを1打差で追いかけるのはボーンテーラーとケビン・ストリールマンの二
2018/08/24ザ・ノーザントラスト

松山英樹が5位発進 小平智は96位

。ケビン・ツエー、ジェイミー・ラブマーク、ボーンテーラー、ショーン・オヘアーの4人が「66」をマークし、5アンダーで首位を分け合った。 4アンダーの5位に5年連続のプレーオフ出場となる松山英樹、前年覇者
2004/05/28FedEx セントジュードクラシック

宮瀬博文が4位発進!深堀圭一郎は出遅れて136位

スチュアート・シンク、張連偉と並び、4位タイで初日を終えている。強豪勢が不在なだけに、2日目以降もこのまま上位をキープし、優勝争いに絡みたいところだ。 一方、初日首位に立ったのはV.テーラーだ。7バーディ2
2018/01/12ソニーオープンinハワイ

片岡大育が2打差7位発進 宮里優作は出遅れ116位

ザック・ジョンソンと、米ツアー4勝で32歳のクリス・カークがいずれも7バーディ、ノーボギーの「63」でプレーし、首位に並んで発進した。1打差の3位にボーンテーラー、カイル・スタンリー、テーラー
2006/04/17ベライゾンヘリテージ

A.バデリーが接戦を制し米ツアー初優勝!

、7バーディ、2ボギーとチャージをかけてきたボーンテーラーと、ビリー・メイフェアが入った。注目のアーニー・エルス(南アフリカ)は、4バーディ、4ボギーでのラウンドとなり、スコアを伸ばせず、通算10
2017/08/19ウィンダム選手権

石川遼7戦ぶり予選通過 ステンソンが1打差3位で決勝へ

ランク9位のヘンリック・ステンソン(スウェーデン)が1打差の3位と好位置をキープ。昨年のメジャー「全英オープン」以来の優勝を狙う。通算11アンダーの4位にボーンテーラーと24歳のオリー
2019/05/31ザ・メモリアルトーナメント

松山英樹は30位発進 ウッズ23位

・レイシュマン(オーストラリア)、アニルバン・ラヒリ(インド)、ボーンテーラー、バド・コーリーの5人が並んだ。 2週前の「全米プロ」以来の出場となるタイガー・ウッズは4バーディ、2ボギーでプレーし、2アンダー
2018/02/02WMフェニックスオープン

松山英樹は3連覇へ29位発進 首位ハースと5打差

位のジョン・ラーム(スペイン)、バッバ・ワトソン、ボーンテーラー、ブライアン・ゲイ、ゲーリー・ウッドランドの5人が続いた。 アーノルド・パーマー以来(1964年)の大会3連覇がかかる松山は5バーディ、3ボギーの「69」とし…
2007/03/16アーノルド・パーマーインビテーショナル

タイガーら3人がトップに並ぶ混戦! 日本勢は出遅れる

米国男子ツアー第11戦「アーノルド・パーマーインビテーショナル」が、フロリダ州にあるベイヒルGC&ロッジで開幕。タイガー・ウッズ、ヴォーン・テーラー、ポール・ケーシー(イングランド)の3人が、暫定
2019/06/24トラベラーズ選手権

チェズ・リービーが11年ぶり勝利 4打差で逃げ切る

・ブラッドリーとザック・スーカー。2位から出たブラッドリーは終盤に1打差まで迫ったものの、17番でダブルボギーをたたいて勝機を逸した。 通算12アンダーの4位にボーンテーラー。通算11アンダーの5位に
2019/11/16マヤコバゴルフクラシック

ダニー・リーが首位発進 小平智は62位

アダム・ロング。7アンダーの4位にザック・ジョンソン、ボーンテーラー、マーク・ハバード、クリス・ベーカーの4人が続いた。 自身の今季初戦をディフェンディング大会で迎えたマット・クーチャーは、2つの