2017/02/20ヨーロピアンツアー公式

地元で完全制覇を遂げたブレット・ラムフォード

「ISPS HANDAワールドスーパー6パース」は、最終日のマッチプレーを勝ち抜き、決勝でパチャラ・コンワットマイ(タイ)を下した地元オーストラリアのブレットラムフォードが制覇し、ヨーロピアン
2014/04/25ヨーロピアンツアー公式

復調に手応えを感じているキロス

日間もこの好調が持続することを願っているよ」。 首位に立つダイソンとキロスは、ディフェンディングチャンピオンのブレットラムフォード、イングランド人ルーキーのティレル・ハットン、その同胞のデビッド
2014/04/26ヨーロピアンツアー公式

“フレンチ・ルネサンス”の継続を狙うレビ

じゃないか」。 ディフェンディングチャンピオンのブレットラムフォードは出だしのホールでバーディを奪い、一時は首位タイとするも、その後は5つボギーを叩き、通算1アンダーとしてイアン・ポールターと並んで
2016/01/29ヨーロピアンツアー公式

ローリーがドーハで首位に浮上

グループには、クリストファー・ブロバーグ、ホルヘ・カンピージョ、ジョージ・クッツェー、イェンス・ファーブリング、マキシミリアン・キーファー、パブロ・ララサバル、ユースト・ラウテン、そしてブレットラムフォードがつけている。
2016/02/23ヨーロピアンツアー公式

オルセン パースで次の成功を見据える

にしているんだ。南アフリカから多くの人が応援に来ると聞いているし、あそこには僕の友達も住んでいるからね」 直近の出場となった「ツワネオープン」で7位タイに入ったブレットラムフォードは、昨年深刻な胃の
2016/05/20ヨーロピアンツアー公式

欧州凱旋のウィレットがアイルランドで爆発

、メジャー2勝のマルティン・カイマー、ロス・フィッシャー、ブレットラムフォードがつけている。 この日は、午前中にラウンドしたフィッシャーとカイマーがクラブハウスリーダーとなり、長い時間リーダーボードの
2014/05/03ヨーロピアンツアー公式

早い組のラウンドで上位につけたアギラー

、ディフェンディングチャンピオンのブレットラムフォードは通算7アンダーで週末を迎える。一方、通算5アンダーとしたイングランドのニック・ドハティーは、ヨーロピアンツアーでは2年振りの予選通過を果たした。彼はこれまで43大会に出場し、予選通過を果たしたのは僅か3回のみである。
2014/10/23ヨーロピアンツアー公式

優勝候補の前評判にも冷静なデュビッソン

、シード権獲得へ向けランキングを上げることのできる最後の大会となる。とはいえ、地元パースの今大会に出場する現在ランキング119位のブレットラムフォードは、昨年2勝したことで、すでに2015年シーズン
2016/02/27ヨーロピアンツアー公式

ラムフォードがパースで首位タイに

「ISPS HANDAパースインターナショナル」は2日目に生彩を放ち「65」をマークした地元人気のブレットラムフォードが36ホール終了時点で首位タイに立つ展開となった。背後には世界21位のルイ
2016/01/28ヨーロピアンツアー公式

ウーストハイゼンがドーハで首位タイ発進

大会王者であるアーニー・エルスは共に初日を「68」とし、ルーカス・ビエルゴール、マイケル・ホーイ、トレバー・イメルマン、クラーク・ラットン、ロバート・ロック、ブレットラムフォード、カラム・シンクウィン
2015/12/01ヨーロピアンツアー公式

欧州ツアーがオーストラリアのゴールドコーストへ

ヨーロピアンツアーの優勝経験者たちが、ステファン・アラン、ロバート・アレンビー、ピーター・オマリー、クレイグ・パリー、ブレットラムフォード、ピーター・シニア、マーカス・フレイザー、そしてリチャード・グリーン
2017/02/14ヨーロピアンツアー公式

「ISPS HANDAワールドスーパー6パース」の大会アラカルト

出身のブレットラムフォードら多くの選手が出場する。 コース 常にオーストラリア有数のゴルフコースとしてランク付けされるレイクカリーニャップCCは、パース近郊のノースビーチロードで最も標高の高い場所
2016/02/29ヨーロピアンツアー公式

キング・ルイがパースに君臨

の7位には地元パース出身のブレットラムフォードが入り、シンガポールのマーダン・ママットが通算10アンダーでこれに続いた。
2016/08/05ヨーロピアンツアー公式

C.ウッドがアーチャーフィールドでの初日を楽勝でクリア

トップシードのクリス・ウッドは、「アバディーンアセットマネジメント ポール・ローリーマッチプレー」初戦でブレットラムフォードを4&3で下し、難なく2回戦へと駒を進めた。 イングランドのウッドは、今
2014/04/29ヨーロピアンツアー公式

「ザ・選手権」へ向け戦いの舞台が整ったシンガポール

ピーター・ホワイトフォードと、2010年大会の王者マーカス・フレイザーを、プレーオフで下して同大会制覇を果たしたオーストラリアのブレットラムフォードは、全く異なる地でタイトル防衛に挑むことになる
2014/05/02ヨーロピアンツアー公式

好スタートを結果に繋げたいジェイミソン

予想外のものでした」。 初日を終え7アンダーとしたスウェーデンのクリストファー・ブロバーグとチリのフェリペ・アギラーは4人で形成される6位タイのグループにつけており、ディフェンディングチャンピオンのブレットラムフォードと先週の中国で優勝したアレックス・レビは共に「70」の2アンダーで初日を終えている。
2017/02/18ヨーロピアンツアー公式

ラムフォードが地元パースで首位を堅持

レイクカリーニャップCCで開催されている「ISPS HANDAワールドスーパー6パース」は2日目を終え、引き続き地元人気のブレットラムフォードが首位をキープするなか、豪州勢がリーダーボード上位を
2016/04/27ヨーロピアンツアー公式

ボルボ中国オープンの下馬評

を挙げたほか、2位が2回、そしてその他にも5回のトップ15入りを果たしている。ヨーロピアンツアーには8回の出場で、うち7回はトップ20入りを果たしている。 大穴: ブレットラムフォード 昨年、小腸