2014/05/22中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

51万円差の切符争い 原江里菜と渡邉彩香が「全英」へ火花

O.サタヤ、4位のアン・ソンジュ、5位の原江里菜までの5選手。今大会の結果次第で、11位のフェービーヤオ(台湾)までは逆転で資格を得る可能性を残している。 カットライン上の争いは熾烈だ。原を基準に
2014/05/24中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

18歳アマの堀がまたV争い!単独首位アンを好調の成田らと追う

。再び優勝争いの渦中で最終日に突入する。 通算4アンダーの6位タイは横峯さくら、笠りつ子、斉藤裕子、フェービーヤオの4選手。初日首位タイにつけた森田理香子は通算3アンダーの10位タイと後退したが、依然として混戦模様の中、自身初の大会連覇に向けて巻き返しを狙う。
2014/05/25中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

アン・ソンジュが今季2勝目!18歳アマチュアの堀琴音は8位

、酒井美紀、笠りつ子、フェービーヤオ(台湾)、李知姫(韓国)の6選手。ヤオは終盤まで通算7アンダーで首位に並んでいたが、アンがバーディを奪った16番で痛恨のダブルボギーをたたき明暗が分かれた。 前日
2014/04/26フジサンケイレディスクラシック

優勝争いは混戦化!新婚初戦の横峯さくらは1打及ばず予選落ち

かに見えたが、中盤以降に精彩を欠き、結局スコアを伸ばせず「72」でホールアウト。フェービーヤオ(台湾)、リ・エスド(韓国)が大山を捕らえ、3選手が首位に並ぶ混戦となった。 1打差の通算4アンダー2位
2013/10/26NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

選手コメント集/NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 3日目

出場する試合は減ってしまうかもしれません」 ■フェービーヤオ 5バーディ、2ボギー「69」 通算6アンダー2位タイ 「初日と今日と、自分の中では良い感じのリズムでゴルフが出来ています。ショットも
2014/07/25インターナショナルクラウン

日本はグループ首位発進!藍&さくらコンビが先勝

アンド3と大敗。ステーシー・ルイ&レクシー・トンプソンはフェービーヤオとペアを組んだヤニ・ツェンに最終ホールでバーディを決められ1ダウンで敗れた。 計4ポイントを挙げた台湾を筆頭に、3ポイントでスペイン
2014/07/26インターナショナルクラウン

2連勝のタイ代表 靴に国旗がない理由

.サタヤとポルナノン・ファトラムが、ヤニ・ツェンとフェービーヤオ組と対戦した。勝負はオールスクエアのまま18番を迎えたが、ここでO.サタヤが6メートルのバーディパットを沈めて1アップで勝利。ギャラリー
2014/07/25インターナショナルクラウン

ヤニ・ツェン復活か?台湾が第1シード米国に2勝

決めたのは、キャンディー・クンとテレサー・ルー組。ポーラ・クリーマー、クリスティ・カー組を相手に4&3と早々に2ポイントを獲得。そしてもう1試合は元世界ランク1位のヤニ・ツェンとフェービーヤオ組に現
2014/05/24中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

51万円差で追う渡邉彩香は予選落ちで 「全英」切符逃す

、9位のリ・エスドが42位タイ、10位の酒井美紀が10位タイ、11位のフェービーヤオが6位タイで、いずれも決勝ラウンドに進んだ。(愛知県豊田市/塚田達也) <全英リコー女子オープン 出場権争い
2013/09/06ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント

首位タイの佐伯三貴は虎視眈々と・・・

GC美唄コースを制したウェイ・ユンジェ(台湾)。ツアー初優勝を狙うフェービーヤオ(台湾)。そして、日本の佐伯三貴だ。 この日5バーディ、ノーボギーのラウンドをした佐伯は「ほぼ完璧ですね」と納得の表情で
2014/05/23中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

前回覇者の森田理香子ら4選手が首位発進 横峯さくらは1差5位

、笠りつ子、フェービーヤオ(台湾)の4選手が首位タイに並ぶ混戦で幕を開けた。 首位と1打差、3アンダーの5位グループには、2007年大会覇者の横峯さくらほか、佐伯三貴、服部真夕、鈴木愛、アン
2013/10/24NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

森田理香子が首位!背水の陣の上田は1打差2位発進

は上田桃子、アン・ソンジュ(韓国)、ナ・ダエ(韓国)、フェービーヤオ(台湾)、イ・チヒ(韓国)の5選手。日米両ツアーとも賞金シード圏外の上田は今大会は背水の陣。11月第1週終了時点で賞金ランク70位
2013/10/26NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

横峯さくらが大会レコード「63」で5打差首位!

)、フォン・シャンシャン(中国)、フェービーヤオ(台湾)の外国勢3人。さらに1打差の5位に大山志保と上田桃子の歴代賞金女王2人が続いている。今季の賞金レーストップで、初日首位だった森田理香子はスコア
2013/11/24大王製紙エリエールレディスオープン

来季シード50人が確定!紙一重の差は24,463円

)、堀奈津佳(9位)、ナ・ダエ(16位)、O.サタヤ(18位)、中村香織(37位)、フェービーヤオ(45位)、渡邉彩香(46位)、櫻井有希(49位)の8人。同51位のウェイ・ユンジェは、申の結果次第で
2013/09/06ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント

アン・ソンジュの勢い止まらず! 佐伯三貴らと並び首位タイ発進

タイの好スタートを切ったのは、賞金ランキング3位につける佐伯三貴のほか、イ・ナリ(韓国)、ウェイ・ユンジェ、フェービーヤオ(ともに台湾)の海外勢。4アンダーの6位タイに、O.サタヤ(タイ)と馬場
2013/06/01リゾートトラストレディス

比嘉と木戸が首位タイで最終日へ! 森田は7位に急浮上

7アンダーに伸ばして首位タイに浮上。混戦から一歩抜けだして明日の最終日を迎える。 通算6アンダーの単独3位に台湾のフェービーヤオ。通算5アンダーの4位タイに、佐伯三貴、新崎弥生、若林舞衣子が続く