2014/08/07永井延宏のフェースコントロール

パターのバックフェースでボールを拾えますか?

し、フェース開くデスムーブA、正しいスイングプレーンからクラブインサイドに大きく外れてしまうデスムーブB。どちらもトップまでに起こる動きで、この動きになってしまうと正しいインパクトを迎えるのは非常に
2013/09/11サイエンスフィット

長尺で飛距離激増レッスン(1)

。アウトサイドインの軌道に加えて、フェース開いて当たる傾向あります。左右進入角は平均5度のアウトサイドイン。さらに、フェース8度くらい開くこと
2018/01/25サイエンスフィット レッスン

腕はまっすぐ下ろさない!?(後編)

ません ダウンスイングで左腕を戻す感覚に入る前に、まずテークバックに問題ないか見ていきましょう。ここでインサイドに引きすぎてしまったり、大きくフェース開くようでは、そもそも上手く戻すこ…
2015/03/02植村啓太のフィーリングゴルフ

Lesson.47 ラウンド中のスライスを即効修正!その1

フェース開いた状態でボールをヒットすることです。フェース開くとボールは右回転になります。なぜ、フェース開いてしまうのか、原因を…
2014/05/22堀尾研仁のスイング解析レッスン

第12回 バンカーからの脱出法

大きめに開く。砂の粒小さければ、軽いインサイドアウトかストレート軌道でフェースをほんの少し開くイメージです。そうすればサラサラのバンカーもヘッド深く潜らず、ボールを前…
2018/05/24サイエンスフィット レッスン

90をコンスタントに切れない振り遅れの壁【前編】

のは当然です、それではフェースを戻すの決定的に遅すぎるのです。 体を開いたり手首を返そうとします インパクトでどうこうしようというのは、とても自然な考え方で、インパクトさえ良ければ、それ以外はどう
2018/02/22サイエンスフィット レッスン

スイングは良いのになぜ左右に散るの?(後編)

からフォローにかけての伸び上がるような動きも気になるところです。なぜ、ヘッドの進入角不安定になってしまうのでしょうか? 受講者の悩み 「前回のレッスンで、ショットごとにアドレス時のフェース向き違う
2014/10/22サイエンスフィット

弾道を決める決定的瞬間とは?

リーチする方法誤っているようです。 テークバックの8時までの手元の位置に下りてきます インパクトでフェース開くことと、ダウンブロー極端になることの原因は一つだと思わ…
2013/05/29サイエンスフィット

掴まえようとするほど掴まらない人は…

検証していきましょう。テークバックで左手首の甲折れないことを意識されているようです、甲側に折れればフェース開くので、その意識はOKです。しかし、アドレスの腕とクラブの形を見ると、すで…
2014/08/13サイエンスフィット

Vゾーンの中に下ろすコツ

、ハーフバックでフェースもっと開きやすく、これをスイングの軌道でまっすぐにしようとするので、外から下ろすようになってしまうのです。 真っ先に改善すべきはグリップです! インパクトでフェース
2015/08/19サイエンスフィット レッスン

確かなテークバックにするたった2つのポイント

フェース開いているわけでもなく、テークバックで大きく開くわけでもありません。アウトに上がって、インから引きつけて下ろすときに、フェース開いてしまいがちなのです。ミド…
2017/06/08サイエンスフィット レッスン

つかまえようとしないほど球はつかまります!

フェース開く場合は、インパクトでフェーススクエアに戻るのは困難と言えるからです。山外さんのトップでのフェースの開きはおよそ55度。理想よりも若干開い…
2017/05/25サイエンスフィット レッスン

開きすぎたフェースは絶対に戻せない!

も開いています。これは、ダウンスイングで何をしようと、絶対にスクエアには戻せない数字です。トップでこんなに開くプロは誰一人としていないのです。 プロのトップでのフェースの開きは、目安として50度以内
2017/12/21サイエンスフィット レッスン

アプローチのイメージを覆そう【後編】

に飛ばせるようになったら、あとは、アドレス時のフェース向きを開くことで、真っ直ぐに調整していけばいいのです。 ありがちなイメージとの戦い 多くのアマチュアのスイングを解析していると、やはりアマチュア
2014/06/25サイエンスフィット

ヘッドスピードを上げる基本!

ローリングし、フェース開くからなのです。今回は、ドライバーの飛距離に悩む方登場。ヘッドスピードを上げるための超基本を伝授します! 今回の受講者は… ヘッドスピードは35m/sで、男性の…
2014/01/08サイエンスフィット

ソールしてから握らない!

フェース開く人は、ハーフバックまでの間に、左手の甲上を向くようにローリングして、いきなり正しいプレーンから脱線する人多いんです。ハーフバックまで、上体と腕とクラブの…
2013/12/27アメリカNo.1ゴルフレッスン

コンパクトかつクラブの運動量UP

、スイングはかなりコンパクトで良くなってきています。ただ、時々まだトップで左手首甲側に折れてしまい、フェース開く出てしまうようですね。今回は、コンパクトなスイング…
2013/02/27サイエンスフィット

リストワークを最大限に生かすコツとは?

開くのはOKです、これでは開き過ぎ。普通の人なら、ここまでフェース開くと、外から下ろして捕まえようとして、アウトサイドインの軌道に陥りがちです、リ…
2014/08/04植村啓太のフィーリングゴルフ

Lesson.18 深いラフからのアプローチ

わけです。 フェースを開いてスタンスは広め ラフからのアプローチは芝の抵抗大きいため、芝を切るように振る。そのための準備フェース開くことです。開けば、ボールは上に飛…