最近のニュース 新着一覧≫


2019/05/04GS カルテックス メキュンオープン

前年覇者のパク・サンヒョンは5位で最終日へ

」で通算9アンダーとし、首位を並走したまま最終日を迎える。 通算5アンダーの3位にリー・ヒョンジュン(韓国)とパチャラ・コンワットマイ(タイ)が続いた。 日本ツアーを主戦場にする前年覇者のパクサンヒョン(韓国)は、通算4アンダーの5位タイで終えた。
2018/09/16新韓東海オープン

パク・サンヒョンが母国で優勝 5打差で逃げ切る

◇アジアンツアー◇新韓東海オープン 最終日(16日)◇ベアーズベスト青羅GC(韓国)◇パー71 単独首位からスタートしたパクサンヒョン(韓国)がこの日ベストスコア「63」をマークし、後続に5打差を
2018/09/14新韓東海オープン

パク・サンヒョンら首位 アン・ビョンフンが2打差

◇アジアンツアー◇新韓東海オープン 2日目(14日)◇ベアーズベスト青羅GC(韓国)◇パー71 日本ツアーメンバーのパクサンヒョン(韓国)が「68」で回り通算9アンダーとし、リー・ヒョンジュン(同
2019/05/01GS カルテックス メキュンオープン

おなじみ韓国勢が母国大会にエントリー 水野眞惟智が出場

開催。2010年から8年間はワンアジアツアーに組み込まれ、18年にアジアンツアーに復帰した。 前年覇者は、日本ツアーを主戦場にするパクサンヒョン(韓国)。16年に続く大会2勝目を飾り、今年は連覇をかけ
2018/09/13新韓東海オープン

一時帰国の韓国勢 朴相賢と崔虎星がワンツー発進

◇アジアンツアー◇新韓東海オープン 初日(13日)◇ベアーズベスト青羅GC(韓国)◇パー71 日本ツアーメンバーで地元韓国の35歳、パクサンヒョンが6バーディ、ノーボギーの「65」でプレー。6
2019/07/16全英オープン

2019年「全英オープン」出場者&資格

・ミッチェル ・日本予選会/2019年「ミズノオープン」上位4人 ガン・チャルングン 池田勇太 チャン・キム パクサンヒョン ・カナダ予選会/2019年「RBCカナディアンオープン」上位2人 アダム
2019/06/02ミズノオープン

池田勇太がツアー通算21勝目 「全英」出場権も手に

れたが、最終18番をパーとして逃げ切った。 通算6アンダーの2位にキム。通算4アンダーの3位にパクサンヒョン(韓国)、ガン・チャルングン(タイ)が続いた。 通算2アンダーの5位に木下稜介、キム
2019/06/02ミズノオープン

池田勇太ら4人が全英の切符を獲得 「すごくハッピー」

「全英オープン」の予選会(12位以内で資格を有さない上位4人)を兼ねており、優勝した池田勇太、2位のチャン・キム(米国)、3位に入ったパクサンヒョン(韓国)、ガン・チャルングン(タイ)が出場権を得た。 5年連続
2018/05/05テキサスLPGAシュートアウト

荒天で36ホール競技に短縮決定 上原彩子は暫定8位

が遅れた大会は、36ホール競技への短縮が決まった。第1ラウンドを終えたのはわずかで、スタートすらできない選手も多く残った。 暫定首位に立ったのは、パク・ソンヒョン(韓国)。4ホールを残して7バーディ
2018/05/06GS カルテックス メキュンオープン

パク・サンヒョンが4人のプレーオフを制して優勝

◇アジア◇GS カルテックス メキュンオープン 最終日(6日)◇南ソウルCC(韓国)◇パー71 35歳のパクサンヒョンが2バーディ、2ボギーの「72」でプレー。通算1アンダーとしガガンジート
2019/04/21東建ホームメイトカップ

B.ジョーンズが逆転でツアー15勝目 小田孔明は3位

の「68」でプレーし、通算13アンダー3位。5年ぶりのツアー9勝目、2010年以来の大会3勝目を逃した。 通算12アンダー4位に貞方章男、パクサンヒョン(韓国)、比嘉一貴の3人が並んだ。 昨年の賞金王・今平周吾は通算7アンダー18位。前年覇者の重永亜斗夢は通算4アンダー37位で終えた。
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

ワタナノンド 31:日本予選会/2018年「ミズノオープン」上位4人 秋吉翔太 マイケル・ヘンドリー 川村昌弘 小林正則 32:韓国予選会/2018年「コロン韓国オープン」上位2人 チェ・ミンチェル パク