2019/09/15ソルハイムカップ

米国選抜が1ポイント差を追いつく 同点で最終日へ

ブリタニー・オルトメアとマリナ・アレックス、リゼット・サラスとダニエルカンのペアが勝利。米国が2勝1分1敗として2.5ポイントを加算し、1ポイント差を追いついた。 最終日はシングルスマッチプレー12試合を行い、3日間の総合ポイントで優勝を決する。
2019/08/19BMW選手権

松山英樹は4大会連続で「プレジデンツカップ」世界選抜に

(オーストラリア)、 <米国選抜 主将タイガー・ウッズ> ブルックス・ケプカ、ジャスティン・トーマス、ダスティン・ジョンソン、パトリック・カントレー、ザンダー・シャウフェレ、ウェブ・シンプソン、マット・クーチャー、ブライソン・デシャンボー
2019/08/02AIG全英女子オープン

メジャー初出場の渋野日向子が1打差2位発進 ブハイ首位

で首位のアシュリー・ブハイ(南アフリカ)と1打差の6アンダー2位タイ発進を切った。 ダニエルカンが同じく2位。 5アンダーの4位にはモリヤ・ジュタヌガン(タイ)、チャーリー・ハル(イングランド
2019/07/16全英オープン

2019年「全英オープン」出場者&資格

・ブラッドリー パトリック・カントレー ポール・ケーシー ジェイソン・デイ ブライソン・デシャンボー トニー・フィナウ トミー・フリートウッド リッキー・ファウラー ビリー・ホーシェル ダスティン
2019/07/01NW アーカンソー選手権

パク・ソンヒョンが今季2勝目 畑岡奈紗はイーグル締め

)、ダニエルカンが1打差の2位タイで敗れた。16アンダー5位にブリタニー・オルトメアが入った。 大会連覇がかかった畑岡奈紗は10アンダーの33位タイで終えた。46位タイから出た最終ラウンドは3バーディ、最終
2019/06/30NW アーカンソー選手権

畑岡奈紗は後退46位 パク・ソンヒョンとシガンダがトップ

マーク。カルロタ・シガンダ(スペイン)とともに通算13アンダーのトップタイで最終日を迎える。11アンダー3位に世界ランキング1位のコ・ジンヨンのほかキム・ヒョージュ(ともに韓国)、ダニエルカンらが続い
2019/06/03全米オープン

2019年「全米オープン」出場者&資格

ブルックス・ケプカ ダニエル・バーガー トニー・フィナウ ティレル・ハットン ダスティン・ジョンソン ザンダー・シャウフェレ トミー・フリートウッド パトリック・リード ジャスティン・ローズ ウェブ
2019/05/20全米プロゴルフ選手権

ケプカが完全優勝で「全米プロ」連覇 松山英樹は16位

ボギーの「74」で通算8アンダーとし、2007年のタイガー・ウッズ以来となる大会2連覇でメジャー4勝目を飾った。強風が吹く中で一時はダスティン・ジョンソンに1打差に詰められたが、辛くも振り切った
2019/05/20全米プロゴルフ選手権

【速報】松山は通算1アンダーで後半へ DJが首位に4打差

(パー3)でバーディを奪い返した。 後続に7打差の首位で出たブルックス・ケプカは8番を終えて、通算12アンダーで変わっていない。 「全米プロ」ライブスコア 松山と同組で回るダスティン・ジョンソンが3つ
2019/05/17全米プロゴルフ選手権

前年覇者のケプカが首位発進 松山英樹17位、ウッズ51位

7アンダーの単独首位とし、大会連覇に向けて絶好のスタートを切った。最終9番では10mを沈めるバーディで締めくくり、後続に1打のリードをつけた。 6アンダーの2位に「64」をマークしたダニー・リー
2019/05/15ヨーロピアンツアー公式

専門家が見るタイガー・ウッズによるメジャー2連勝の可能性

、目立たない存在でいるのは難しいことだが、ダスティン・ジョンソンは現在そのような状況になっているようだ。 ジョンソンは現在、PGAツアーにおけるパッティングのストローク・ゲインドでトップ5位に入っているが
2019/04/22RBCヘリテージ

C.T.パンが台湾勢32年ぶりの米ツアー優勝 小平智は70位

目となった。 1打差の2位に2014年大会王者のマット・クーチャーが入り、フェデックスカップポイントランキングのトップを維持した。通算10アンダーの3位タイにパトリック・カントレー、スコット・ピアシー