2011/11/02スピード上達!

スライスの洗礼から、いかに脱却するか?(3)

ダウンスイングの軌道を正す! 前回は、スライスに長年悩まされてきた人の、典型的なアドレスを正しました。今回は、いよいよスイングの軌道に踏み込んでいきましょう!誰もが通るスライスの洗礼からの、的確な…
2020/12/18TECドリル

“体の傾き”を意識してスライスを改善する

【効能】 ・スライスの改善 ・飛距離アップ 【難易度】 ★★★★☆ ダウンスイングからフォロースルーにかけての体の傾き(主に腰や肩)は非常に重要です。この傾きが不十分だと、クラブヘッド軌道が…
2010/05/16日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯

惜しくも2位に終わった平塚哲二のコメント

を通り過ぎた。 ◆平塚哲二 「(最後のパットは)思い切り切れましたね。スライス、フックのラインだったけど、最初のスライスがきつ過ぎて…。悔しいというか、前半トリを打ったり、ミスもあったけど、立ち直って
2016/06/10脱・自己流!上達の最短ルート

vol.4 打ち急いで大スライスが出てしまう!

スイングテンポで球筋は変えられます! スライスが出やすいスイングテンポや、逆にフックが出やすいスイングテンポがあるって知っていますか?打ち急いでしまい、切り返しのタイミングが早くなると、スイング軌道…
2011/11/09スピード上達!

スライスの洗礼から、いかに脱却するか?(4)

トップでクロスしていませんか? 正しい軌道に上げることができれば、ダウンスイングでは同じ軌道に戻ろうとすることを念頭に置いて、前回のハーフバックからいよいよトップへ。 テークバックでのスライスの…
2011/06/05有村智恵 夢を叶える力

有村智恵、スコアを伸ばし7位タイフィニッシュ!

国内女子ツアー「リゾートトラストレディス」の最終日を通算3アンダー12位タイで迎えた有村智恵。首位とは6打差からのスタートも前半からスコアを伸ばし、その差を詰め始めた。 距離の長い2番でバーディを先行し、3番パー5も着実にバーディ。さらに6番でもスコアを伸ばして6アンダーとした。ところが、その後のバーディチャンスでパターが決まらず、9番では2打目をグリーン左サイドのラフまで運ぶと、3打目のアプローチでヘッドが芝に食われて2mショート。下りのスライスラインを読みきれずにボギーを叩いてしまった。 後半に入ってもショットの調子は良く、3m程度のバーディチャンスが続いたが、この距離のパットが決まらず...
2012/04/27石川遼に迫る

遼、ノーバーディで足踏み「何かが足りない」

愛知県の名古屋ゴルフ倶楽部・和合コースで開催中の国内男子ツアー第3戦「中日クラウンズ」2日目。1アンダーの11位タイから出た石川遼はノーバーディ、1ボギーの「71」でまわり通算イーブンパーの12位タイに後退した。 雨模様の初日から一転、午前から晴天に恵まれた第2ラウンドとなったが、石川のプレーにはまだ湿っぽさが残っていた。スタートホールをパーとすると、18ホールのうち最も難易度の低い2番(パー5)でも第2打をグリーン左のバンカーまで運ぶが、“目玉”からの第3打を強いられバーディを奪えない。 7番(パー3)では1.5メートルのバーディパットを左に外すと、続く8番では第2打をグリーン手前のバンカー...
2013/08/21優勝者のパター

【’13年8月第3週】成田美寿々の優勝パター

国内女子ツアー第21戦「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」 優勝者: 成田美寿々 日時:2013年8月16日~18日 開催コース:軽井沢72ゴルフ北コース(長野県) 使用パター:使用パター:オデッセイ VERSE #7 「(プレーオフ最後のパットは)下りの速いスライスラインで、カップ2つくらい切れるラインでした。(18番グリーンは)3回目で、速いのが印象的だったので、とりあえず距離を合わせてパーを取ろうと思ったら入ってくれたので、ラッキーでした。17番でバーディが来てから、もしかしたらプレーオフに持ち込めるかなと思ったので、その辺りから(優勝を)意識していました」...
2009/08/14宮里藍が描く挑戦の足跡

藍、集中力が湧かず23位タイスタート!

位前後と苦しい展開となった。 「今日は集中力が湧かなかった」と振り返る宮里だが、後半は意地を見せた。14番ではグリーン奥でピンまで12mに2オンすると、下りスライスのラインを読みきってバーディ。さらに…
2014/10/17国内女子

選手コメント集/富士通レディース 初日

が内容なので・・・。今までに経験したことがないような感じでした。ボギーがないのはいいのですが、ダボ2つはもったいない。大きなミス(スライス)がダボになってしまったので、そこだけですね。(明日は)何を…
2014/01/25アマ・その他

元プロ野球選手たちがミズノJPX EIIIをPR

スライスが悩み。しかし新しいクラブでは「普通に打てば真っ直ぐ飛ぶ。しっかりした軌道になった。年末のラウンドではいつものようにスライスするものだと警戒していたら、左にOBが出た」と、笑顔でつかまりの良さを
2023/10/13国内女子

19m沈めて首位発進 稲見萌寧「まぐれっぽい感じ…」

フックで、スライスしてフックしてスライスして入りました。まぐれっぽい感じですが…」と笑顔で振り返った。 「パッティングがしっかりと決まってくれた。そこはスコアに大きくつながったかな」 前週
2012/07/04優勝者のパター

【’12年7月第1週】全美貞の優勝パター

国内女子ツアー第17戦「日医工女子オープンゴルフトーナメント」 優勝者:全美貞 日時:2012年6月29日~7月1日 開催コース:八尾カントリークラブ 使用パター:オデッセイ ホワイトアイス 330Mallet 最終日 「悪天候で難しくなるだろうと思っていましたが、ショットもパットも、自分に自信を持ってやろうと思っていました。長めのパーパットが入ってくれたので助かりましたね。8番は4mのスライスライン。10番では7mのパーパットが入りました。 18番はピンポジションも簡単ではないし、(残り73ヤードの3打目)のクラブも中途半端。(2段グリーンの)同じ段に乗せたかったけど、奥にこぼすと難しいし...
2009/05/31石川遼に迫る

遼、リカバリーが冴え満足のフィニッシュ

、リカバリーショットでも多くの見せ場を演出してきた石川。この日もティショットを林に打ち込むピンチを迎えるが、前半の13番パー4では、左の林からスライスボールでピン右3メートルにつけてバーディ。さらに後半の1番パー4…