2020/09/24旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.94 北アイルランド編

の郊外、バリミーナ。内陸部にあるリゾート地で行われます。 2週前の「ポルトガルマスターズ」は5位でした。最終日最終組でスタートし、前半にバーディを続けてトップにもなりましたが、一緒に回ったジョージ
2020/09/21ポルトガルオープン

21歳のレフティが欧州ツアー初勝利 クッツェーは連勝ならず3位

(スペイン)。前週の「ポルトガルマスターズ」からの連勝がかかったジョージクッツェー(南アフリカ)はアンドリュー・ウィルソン(イングランド)と並び15アンダーの3位タイだった。 ビクトル・ロペスが地元ポルトガル勢の最高位、1…
2020/09/20ポルトガルオープン

上位は3日目終えて決勝ラウンド開始できず 3人が暫定首位

ホールを消化しただけとなっている。 前週の「ポルトガルマスターズ」に続く通算6勝目を狙うジョージクッツェー(南アフリカ)は3ホールを終えて5アンダーの暫定11位タイ。 第3ラウンドは20日の午前8時15分に再開される。
2020/09/18ポルトガルオープン

単独首位は世界ランク1684位 クッツェーは2連勝へ8位発進

(フランス)が2打差の2位タイ。ジュリアン・スリら4人が4アンダー4位タイにつけた。 メジャー「全米オープン」と同週に開催され、フィールドの世界ランク最上位は85位のジョージクッツェー(南アフリカ)。前週の「ポルトガルマス…
2020/09/16ポルトガルオープン

「イベリアスイング」最終戦は下部ツアーと共同開催

。ことしはレギュラーとを兼ね、獲得賞金は両ツアーのランキングに反映される。 前週の試合で最終日を1打差2位からスタートして今季最高位の5位で終えた川村昌弘は出場しない。フィールドにはジョージクッツェー
2020/09/15ヨーロピアンツアー公式

全米OPに向けて上り調子のフリートウッド

選手は、3日目を終えて首位に立ったジョージクッツェー(南アフリカ)と5打差で最終日を出ると、17番と18番で連続バーディを奪うなど「64」をマーク。優勝したクッツェーと2打差の通算13アンダー3位
2020/09/14ポルトガルマスターズ

川村昌弘は初勝利ならず5位 クッツェーが5勝目

◇欧州男子◇ポルトガルマスターズ 最終日(13日)◇ドムペドロ ビクトリアGC (ポルトガル)◇7191yd(パー71) ジョージクッツェー(南アフリカ)が単独首位から5バーディ、ボギーなしの
2020/03/10ヨーロピアンツアー公式

カンピージョがプレーオフを制しカタールで戴冠

スウェーデンのマーカス・キンハルト、イタリアのニノ・ベルタシオ、南アフリカのジョージクッツェー、スペインのパブロ・ララサバル、そしてイングランドのクリス・ペイズリーが入った。
2020/03/03ヨーロピアンツアー公式

サミ・バリマキがオマーンでヨーロピアンツアー初制覇

(イタリア)とミッコ・コルホネン(フィンランド)が入り、その2打後方にはアレハンドロ・カニサレス(スペイン)、ジョージクッツェー(南アフリカ)、18歳のラスムス・ホイガールト(デンマーク)、そしてジョーダン・スミス(イング…
2020/01/14ヨーロピアンツアー公式

“アメイジング・グレース”が母国で復活優勝

素晴らしい1週間を締め括った18歳のアマチュア、ジェイデン・トレイ・シャパーのほか、同じく南アフリカのジョージクッツェー、ヘニー・ドプレシス、J.C.リッチー、マーティン・ローワー、そしてイングランド出身で2015年の大会…
2019/12/03アフラシアバンク・モーリシャスオープン

舞台はモーリシャス 欧亜共催に水野眞惟智が出場

なる。 日本勢では、アジアンツアーメンバーの水野眞惟智がエントリー。欧州ツアーへの出場は、同じく欧亜共催の3月「メイバンク選手権」(予選落ち)以来となる。 欧州ツアー4勝のトーマス・ピータース(ベルギー)、ヘリテージGCで開催の2015年大会を制したジ…
2019/11/06ヨーロピアンツアー公式

トルコで注目の3人 連覇中のローズを止めるのは

に入り、更には直近の「ロレックスシリーズ」である「イタリアオープン」でも4位タイに入るなど、大舞台に強い選手であることも証明済みである。 穴: ジョージクッツェー このところなぜかマークされない存在
2019/10/22ヨーロピアンツアー公式

36歳のコルサーツがパリで復活優勝

。 残り6ホールの時点でジョージクッツェーが2打差の首位に立つと、トップに並んだ2人が15番で池につかまったことで、ヨアキムB・ハンセンが首位に。しかし、最後はこの日「72」をマークして通算12
2019/10/21フランスオープン

36歳コルサーツが7年ぶりV 宮里優作は54位

アンダーの2位、ジョージクッツェー(南アフリカ)が通算10アンダーの3位に入った。 宮里優作は3番(パー3)で7打をたたいたが、そのほかは8バーディ、4ボギーで「71」とし、通算4オーバーの54位で終えた。
2019/10/20フランスオープン

コルサーツが3打差首位 宮里優作は64位

、通算13アンダーとして後続に3打差の単独首位に抜け出した。 ジョージクッツェー(南アフリカ)が通算10アンダーの2位、カート・キタヤマ(米国)とジェイミー・ドナルドソン(ウェールズ)が通算9
2019/10/19フランスオープン

コルサーツが首位タイ浮上 宮里優作は予選通過

アンダーとしてジョージクッツェー(南アフリカ)をとらえ、首位に並んだ。 カート・キタヤマ(米国)が1打差の通算8アンダー3位、リッチー・ラムゼイ(スコットランド)が通算7アンダーの4位で続いた。 宮里優作