2021/05/23全米プロゴルフ選手権

2021年「全米プロ」組み合わせ&スタート時刻

:30 1:30 ダニエル・バントンダーキャメロン・スミス 1 12:40 1:40 キーガン・ブラッドリービクトル・ホブラン 1 12:50 1:50 イアン・ポールターシェーン・ローリー 1 13
2021/05/12ヨーロピアンツアー公式

「ベットフレッド英国マスターズ」で知っておくべき5つのこと

、ジョン・ラーム、ティレル・ハットン、そしてロリー・マキロイが、ワールドポイントリストでビクトル・ホブランド、リー・ウェストウッド、マシュー・フィッツパトリック、ビクトルペレス、そしてポール・ケーシー
2021/04/11マスターズ

2021年「マスターズ」 組み合わせ&スタート時刻

マイク・ウィアC.T.パンロバート・マッキンタイア 8:48 21:48 ホセ・マリア・オラサバルマット・ウォレスラント・グリフィン 9:00 22:00 ビクトルペレスジェイソン・コクラックマーク
2021/04/06マスターズ

2021年「マスターズ」出場選手&資格

ルイ・ウーストハイゼン ライアン・パーマー ビクトルペレス イアン・ポールター ジョン・ラーム パトリック・リード ジャスティン・ローズ ザンダー・シャウフェレ スコッティ・シェフラー アダム
2021/04/01ヨーロピアンツアー公式

大願成就で「マスターズ」デビューへ マッキンタイア

デルテクノロジーズマッチプレー」で好パフォーマンスを見せ、今年のメジャー第1戦の出場枠を確定させた。 最終的にベスト16でフランスのビクトルペレスに敗れたものの、グループリーグではケビン・ナを撃破する
2021/03/31ヨーロピアンツアー公式

「マッチプレー」デビューは成功 ビクトル・ペレスの前進

ビクトルペレス(フランス)は初出場だった「WGCデルテクノロジーズマッチプレー」で、マーク・レイシュマン、イム・ソンジェ、ロバート・マッキンタイア、そしてセルヒオ・ガルシアを退けて4位に入った
2021/03/29WGCデルマッチプレー

ホーシェルがWGC初優勝 シェフラーを2&1で破る

。 午前中にスタートした準決勝でビクトルペレス(フランス)を3&2で下し、決勝でも初出場のシェフラーを相手に安定したプレーを見せた。1ダウンで迎えた5番でチップインバーディを奪ってオールスクエアに
2021/03/28WGCデルマッチプレー

クーチャーが“リベンジ”へ準決勝進出 初出場者2人も

。 同じく初出場のビクトルペレス(フランス)はベテランのセルヒオ・ガルシア(スペイン)を準々決勝で4&3と圧倒して4強入り。 ペレスはケビン・ストリールマン(3&1)、トミー・フリートウッド(イングランド
2021/03/27WGCデルマッチプレー

クーチャー、フリートウッドら決勝トーナメント進出 DJは敗退

・ホーシェル、トミー・フリートウッド、スコッティ・シェフラー、バッバ・ワトソン、セルヒオ・ガルシア、マッケンジー・ヒューズ、ブライアン・ハーマン、イアン・ポールター、ディラン・フリッテリ、ケビン・ストリールマン、エリック・ファンローエン、ジョーダン・スピース、…
2021/02/04ヨーロピアンツアー公式

「サウジインターナショナル」で知っておくべき5つのこと

、ティレル・ハットン(何れもヨーロピアンポイントリスト)、そしてビクトルペレス、ダニー・ウィレット、ベルント・ヴィースベルガー(世界ポイントリスト)がこれに該当する。 一方、マッキンタイアは
2020/12/28ヨーロピアンツアー公式

歴史的快挙を達成したリー・ウェストウッドのシーズン

トミー・フリートウッド、そしてフランスのビクトルペレスに2打差をつけて勝利した。 彼をツアー史上、4つの異なる10年間で優勝した3人目の選手にしたこの勝利は、彼にとってワールドワイドでの通算44勝目と
2020/12/12DPワールド ツアー選手権 ドバイ

リードが年間王者へ「64」で単独首位ターン 川村昌弘は35位

イングランド)と年間レースで上位につける2人も通算6アンダー5位。 単独首位から出たビクトルペレス(フランス)は「74」をたたき、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)、日本ツアーでもおなじみのショーン
2020/12/11DPワールド ツアー選手権 ドバイ

フリートウッドが2打差5位発進 最終戦初出場の川村昌弘は26位

)上位者など65人で始まった。今季未勝利ながらランキング6位につけるビクトルペレス(フランス)が5アンダーの単独首位を決めた。 1打差の2位にマシュー・フィッツパトリック(イングランド)、エリック